大人の休日倶楽部ミドルカードの質問Q&A

大人の休日倶楽部ミドルカードからジパングカードへは自動移行される?

このカードを使用していくとして、該当年齢や該当条件に達すると自動的に大人の休日倶楽部ジパングカードに更新されるのでしょうか?

2017年01月28日(土)18:08に質問
この質問へ回答
該当年齢間近になると申込書が届きますので任意で切り替えが可能です。
2017年01月31日(火)13:46に質問へ回答 おすすめ! ≫1
申請書が郵送されてくるので、任意で切り替えることができます。
2017年01月30日(月)14:39に質問へ回答 おすすめ! ≫1
該当年齢に達すると切り替えのための申込書を送ってくるはずです。その際、カード番号が変わってしまうので、公共料金の支払いなどにお使いであればご注意下さい。
2017年01月30日(月)11:40に質問へ回答 おすすめ! ≫1
自動更新はされません。大人の休日クラブミドルと、ジパングは、年会費も違い、ジパングのほうが高いので、ジパングに加入したいときは、申し込みが必要です
2017年01月29日(日)15:02に質問へ回答 おすすめ! ≫1
任意で移行可能です。自動ではありません。
2017年04月13日(木)23:34に質問へ回答 おすすめ! ≫0
男性は65歳、女性は60歳になる前に、ジパングカードへの切り替え申込書が送られてきます。ただし、切り替えるとカード番号が変わるのでご注意ください。
2017年01月29日(日)18:08に質問へ回答 おすすめ! ≫0
ミドルカードを利用していて、その年齢になると切り替え申込書が送られてくるようです。その申し込みで切り替えをしてもらうことになるようです。
もし、来なければコールセンターに申込書を請求してみてもいいかもしれませんね。
2017年01月29日(日)15:29に質問へ回答 おすすめ! ≫0
自動更新ではありません。申し込みが必要です。
2017年01月29日(日)10:31に質問へ回答 おすすめ! ≫0
大人の休日倶楽部ミドルカードとビューカードとの違い・メリットは?

お持ちの方にお聞きします。
父親が加入可能な年齢ですが、今度、関東から北陸へ所用で新幹線を使用する予定があります。
通常のビューカードとの違い、メリット、デメリットがあれば教えてください。

ご教示いただけると幸いです。

2017年01月28日(土)11:03に質問
この質問へ回答
JR東日本管内の新幹線を頻繁に利用するのであれば、大人の休日倶楽部ミドルカードに加入するメリットがあります。それほど利用しないのであればビューカードの中でもビックカメラSuicaカードをおすすめします。
2017年01月29日(日)18:13に質問へ回答 おすすめ! ≫0
大人の休日倶楽部とViewゴールドプラスカード。鉄道旅行に最適な1枚は?

国内旅行で頻繁にJR東日本を利用します。

そこで「大人の休日倶楽部ミドルカード」を申請しようと思うのですが、同じJR東日本系列の「View ゴールドプラスカード」も気になってきました。

どちらのカードがより魅力的なのでしょうか?

2016年12月20日(火)12:17に質問
この質問へ回答
View ゴールドプラスカードですと年会費が高いですので大人の休日倶楽部ミドルカードで十分ではないかと思います。
2016年12月23日(金)05:47に質問へ回答 おすすめ! ≫1
大人の休日倶楽部ミドルカードをお勧め致します。
(年齢にもよりますが・・)
男性満50歳以上64歳以下、女性は満50歳以上59歳までの方向けですが、
JRを201km以上の利用で無制限に5%割引となります。
2016年12月23日(金)18:33に質問へ回答 おすすめ! ≫0
50歳以上であれば、圧倒的に「大人の休日倶楽部ミドルカード」が使えるカードです。
2016年12月23日(金)02:04に質問へ回答 おすすめ! ≫0
親がこのカードを利用していますが、東北・北海道・上越新幹線を頻繁に使ったりするような場合には、ミドルカードが向いていると思います。
ただ、ゴールドカードがほしいというわけではなければ、ミドルカードがいいと思いますが、ゴールドカードのサービスを利用したいのでしたら、ゴールドカードがいいと思います。
2016年12月22日(木)17:30に質問へ回答 おすすめ! ≫0
「大人の休日倶楽部ミドルカード」をおすすめします。ただし、50歳以上でないと所有できないこと、JR東日本線・JR北海道線以外では特典がないことを注意してください。たとえばJR東海管内の東京ー新大阪間の新幹線を利用しても割引対象外です。
2016年12月21日(水)22:38に質問へ回答 おすすめ! ≫0
年齢にもよります。ミドルのほうは確か50代から申請できるかと思います。ゴールドプラスの年会費は¥10,000.ミドルはそれよりも低いので申請年齢に達したら休日クラブに申請してみても悪くないです。確か5%割引だったかと。
2016年12月21日(水)16:45に質問へ回答 おすすめ! ≫0
JR東日本を頻繁に利用されるなら、このカードは魅力的です。5%割引や新幹線乗り放題の切符を購入できますよ。
2016年12月21日(水)09:31に質問へ回答 おすすめ! ≫0
頻繁にJRを利用されるということから、大人の休日倶楽部ミドルカードをお勧めします。5%割引になるのは魅力があります。加えて、シーズンによりますが新幹線乗り放題の切符を購入できます。
2016年12月20日(火)23:04に質問へ回答 おすすめ! ≫0
大人の休日倶楽部ミドルカードの特徴ってなーに?

カードの主な特徴は何ですか。旅行に特化したカードなのでしょうか?

2016年08月18日(木)23:09に質問
この質問へ回答
JR東日本・JR北海道の切符がいつでも5%引きで買えるので
旅行に特化はしてないですが便利なカードです。
2016年08月24日(水)16:51に質問へ回答 おすすめ! ≫1
基本的には旅行に特化したカードです。JR東日本・北海道が5%オフになります。ただ、仕事で出かけるときも使えるので、東京・仙台など出張がある方にはお得に使えるカードだと思います。
2016年08月28日(日)14:34に質問へ回答 おすすめ! ≫0
JR東日本と北海道をよく利用される方にはいいカードだと思います。乗車券が5パーセントオフになります。
2016年08月27日(土)21:58に質問へ回答 おすすめ! ≫0
JR東日本 北海道 切符5%オフで購入出来ます
2016年08月22日(月)18:40に質問へ回答 おすすめ! ≫0
JR東日本やJR北海道の切符が、いつでも5%割引で買えるのは魅力的だと思います。
2016年08月22日(月)08:29に質問へ回答 おすすめ! ≫0
JR東やJR北海道を利用し、国内ツアーのびゅうを利用するかたなら5%オフなどがありお得なカードでしょう。
2016年08月20日(土)14:06に質問へ回答 おすすめ! ≫0
おっしゃるとおりのようです。きっぷの割引や会員限定の旅行商品が用意されていることが主なメリットといえそうです。
2016年08月20日(土)07:11に質問へ回答 おすすめ! ≫0
そうですね。ミドルクラブというのに入会して、そこからJRやホテルの割引が受けられるようです。
2016年08月19日(金)21:49に質問へ回答 おすすめ! ≫0
JR東日本と北海道エリアで鉄道旅行が多い人に適してはいます。
これらのエリア内の切符を安く買うことができるので、自分で切符を買って旅行するなら良いでしょう。

反面、北陸新幹線など他社に行く場合はほとんど得にならない場合もありますし、旅行会社のパッケージプランや飛行機やバスで旅行する場合はメリットがありません。
2016年08月19日(金)17:49に質問へ回答 おすすめ! ≫0
JR東・北海道の乗車券が201キロ以上の場合は、5%オフになるので長距離移動が多い方にはとてもメリットのあるカードだと思います。
その他にもビューのパック旅行の割引もあります。

ただ、年会費が高い点がネックです。自分の父は、このカードを利用して出張などの新幹線の料金を浮かせています。そのような方にもおすすめです。
2016年08月19日(金)14:13に質問へ回答 おすすめ! ≫0
このカードのターゲット層は、旅行に頻繁に行ける50歳以上の安定収入がある方です。列車に乗ってもうのが目的のカードです。
2016年08月19日(金)14:03に質問へ回答 おすすめ! ≫0
おっしゃられている通り旅行に特化した熟年向けクレジットカートです。
2016年08月19日(金)13:59に質問へ回答 おすすめ! ≫0
男性は満50~64歳、女性は満50~59歳の方が対象です。
「大人の休日倶楽部」を対象とした商品(フリーパスなど)を
購入できるほか、Suicaの機能もついています。
まさに旅行に特化した、という質問者様の見解で間違いないです。
2016年08月19日(金)13:57に質問へ回答 おすすめ! ≫0
50歳以上で、旅を楽しむ方なら必携のクレジットカード、「JR東日本全線+JR北海道全線 5日間乗り放題 25,000円」や、「JR東日本全線 4日間 乗り放題 15,000円」など、大人の休日倶楽部会員だけの特典に加えて、 対象商品の購入に応じてプレミアメンバーズサービスのポイントを貯めることができます。
2016年08月19日(金)12:19に質問へ回答 おすすめ! ≫0
大人の休日倶楽部会員のための特典や、切符が何回でも5%割引などのサービスがあります。
2016年08月19日(金)12:01に質問へ回答 おすすめ! ≫0
まず50歳以上でないと入会できません。JR東日本&JR北海道で201km以上利用するとお得になります。JR東日本や西日本では特典を得られないのでこの点を考慮してから入会を判断してみてください。
2016年08月19日(金)10:31に質問へ回答 おすすめ! ≫0
大人の休日倶楽部ミドルカードの元はどれくらいで取れる?

駅でポスターをよく見かけます。
新幹線に月2回ほど乗り、旅行も好きなので夫婦でよく行くため発行しようか悩んでいます。年会費が2500円かかるようですが、元はとれますか?

2016年03月23日(水)11:15に質問
この質問へ回答
東北エリアで利用されるなら、旅行好きとのことなのであっという間に元をとれてしまうのでは。

逆に、東海・西日本エリアの利用では対象外になってしまいます。
2017年01月25日(水)21:53に質問へ回答 おすすめ! ≫0
旅行によくいかれているようなので、年会費分はすぐに回収できます。
2016年07月25日(月)21:07に質問へ回答 おすすめ! ≫0
JR東日本線かJR北海道線を使って何度も長旅をしないと
元はとれないかもしれません。どこでもいいという訳ではないので注意が必要です。
2016年06月19日(日)02:00に質問へ回答 おすすめ! ≫0
新幹線を長旅で利用するのでしたら、割引とポイントで十分に元が取れると思います。
2016年04月21日(木)18:39に質問へ回答 おすすめ! ≫0
・JR東日本線・JR北海道線
・乗車券が片道・往復・連続で201キロ以上ご利用の場合

以上の場合に5%オフとなるので、月2回の新幹線利用が、上の条件に当てはまるのであれば、それだけでも確実に元は取れます。
東日本・北海道エリア内にお住まいか、そちらの方面によく電車でご旅行されるのならば良いのではないでしょうか。
2016年04月14日(木)17:22に質問へ回答 おすすめ! ≫0
旅行によく行く方でしたら、元は十分とれますよ。新幹線代や、旅館の宿賃、お土産、雑費等をすべてカードで支払えば、
元以上のポイントがとれますよ。
2016年04月01日(金)09:12に質問へ回答 おすすめ! ≫0
旅行によく電車で行くなら、元は比較的簡単にとれると思いますが、年会費のかからないカードでも同様のサービスがあるので、お好きな方を選ばれる方が得策です。
2016年03月30日(水)17:26に質問へ回答 おすすめ! ≫0
ご夫婦お揃いでご旅行されるのであれば、ジパング会員になられるお年迄
(男性65歳以上、女性60歳以上)待たれた方がよいと存じます。
なぜなら、同じ大人の休日倶楽部でもミドル会員には夫婦会員制度がありません。(入会二年目以降からお二人合計で5150円の会費です)
ジパング会員には夫婦会員制度があり、年会費が割引されます。
但し、いままでパック旅行(びゅう商品のみ)やJR乗車券及び特急券もびゅうプラザやJR東日本の窓口にお願いされておられるなら年間103000円以上の利用で年会費以上の割引になります。
また大人の休日倶楽部パスのような倶楽部会員限定商品をどうしても
利用されたい場合は他のVIEWカード会員であっても
大人の休日倶楽部カードへの入会が必要です。
2016年03月29日(火)22:46に質問へ回答 おすすめ! ≫0
毎月2回も新幹線に乗られる機会があるならば作ってもいいかと思います。
2016年03月29日(火)16:11に質問へ回答 おすすめ! ≫0
切符5%OFFの金額と年会費2500円を比較すると、
単純計算で年間5万円の切符を買えば元が取れる事になります。
ただし、「JR東日本&JR北海道で201km以上」という注意書きがあるので、短距離や東海道新幹線は対象外です。
2016年03月29日(火)13:36に質問へ回答 おすすめ! ≫0
新幹線に月2回乗って、さらに旅行にもよく行くのであれば十分元はとれますよ。
2016年03月29日(火)11:59に質問へ回答 おすすめ! ≫0
新幹線を月2回ほど乗るとのことですが、どこの路線になりますか?
このカードは、新幹線を含むJR東日本線・JR北海道線を片道・往復・連続で201キロ以上利用すると、JR東日本線・JR北海道線の運賃・料金が5%割引になります。
ただし、東海道・山陽新幹線・北陸新幹線の上越妙高~金沢間などJR東日本線・JR北海道線以外は割引対象にならないので注意してください。
2016年03月29日(火)10:23に質問へ回答 おすすめ! ≫0
切符の5%割引があるので割引区間内なら簡単に元は取れるでしょう。注意点としては家族カードは作れません。同行者の割引は効きます。
ただ、切符の割引はえきねっとなど他にも手段があるので、年会費が煩わしいと思うなら普通の年会費無料のビューカードでも十分かもしれません。
2016年03月28日(月)21:43に質問へ回答 おすすめ! ≫0
5%割引となりますので、単純に50000円以上使用されれば元は取れます。
2016年03月28日(月)20:30に質問へ回答 おすすめ! ≫0
新幹線に月2回ほど乗られるのであれば、年会費分以上のメリットはあると思います。
2016年03月28日(月)18:24に質問へ回答 おすすめ! ≫0
私の父が持っていますが、このカードのデメリットは、北陸新幹線の東京方面から金沢駅の切符を購入した場合は、5%オフにならなかったのを不満に言っていました。

他のビューカードの場合は、1.5%還元なのでビックカメラSuicaカードの方がお得になってしまう場合があるかもしれません。
2016年03月28日(月)17:12に質問へ回答 おすすめ! ≫0
鉄道旅行が好きで,なおかつ旅行のエリアがJR東日本あるいは北海道であれば,持っていて損はないと思われます.
JR東日本・北海道エリア内では普通の切符の割引の他,大人の休日倶楽部限定の切符の購入ができます.
びゅうの商品の割引もあります.

ただし,大人の休日倶楽部ミドルはジパング倶楽部と異なり,JR東日本限定のサービスです.JR東海や西日本エリア方面への利用がメインの場合,あまり得にはなりません.
2016年03月28日(月)15:44に質問へ回答 おすすめ! ≫0
初年度は年会費無料ですし、切符5%引きや会員向け特価ツアーなどあるので質問者様の利用状況なら十分元は取れるというか、逆に、持ってないと損だとおもいます。
2016年03月28日(月)14:51に質問へ回答 おすすめ! ≫0
  • 質問5件中 1~5件を表示

大人の休日倶楽部ミドルカードについて投稿してみませんか?
Gポイント会員ならGポイントがもらえちゃう!

クチコミと評価を投稿で10G(10円相当)もらえる! クチコミと評価を投稿
質問で1G(1円相当)、回答で10G(10円相当)もらえる! 質問を投稿

投稿に関するご注意事項は必ずご確認ください。