25歳以下の方におすすめな高還元カード!三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード カードのお申込はこちら

「VISA」といえば三井住友カード

  • カード総合評価
    • 3.6
    • (4人中)
  • 年会費
  • 初年度: 0円(税抜)

    2年目以降: 条件付き無料

  • ポイント還元率
  • 0.50%
  • Gポイント付与数

CMでおなじみ三井住友VISAカードより、18歳~25歳限定のはじめてのクレジットカードにぴったりな一枚です。初年度年会費無料、さらに翌年度以降も年1回の利用で無料となるため非常に簡単に年会費無料を継続できる仕様となっています。デビュープラス限定で通常カードの2倍・さらに入会後三ヶ月間は5倍のポイントがつくうれしいポイントサービスがついています。ショッピング補償やカード紛失時のサポートも充実しているため、初めてのクレジットカードでも安心して使うことができます。クレジットカードは「♪三井住友VISAカード♪」で軽快にデビューを飾りましょう!

クレジットカードの口コミと評判

三井住友VISAデビュープラスカードの口コミと評判を見てメリットデメリットを比較しよう!

三井住友VISAデビュープラスカードの評価 2.5
さか0222
  • 50
  • 男性
  • 会社員

海外でも安心

ワールドワイドでメジャーなvisaカードであれば外国旅行も安心。
主な国にはサービスカウンタもあるので便利。

  • ポイント・マイルについて

    いまいち

  • 入会キャンペーンについて

    特になかった

  • 審査・発行スピードについて

    ふつう

  • 優待・付帯サービスについて

    特典は多い

  • 使いやすさについて

    使いやすさはよい

三井住友VISAデビュープラスカードの評価 4.6
オクグース
  • 20
  • 男性
  • 学生

使いやすい

学生でも作れるし安心で使いやすいです。
しかもポイントをGポイントなどに交換できます。

  • 使いやすさについて

    ETCカードiD、プラスEX、バーチャルカードを追加できます。

三井住友VISAデビュープラスカードの評価 3.6
tissot0214
  • 20
  • 男性
  • 会社員

はじめてのカード

私が社会人になり、はじめて取得したクレジットカードでした。
三井住友という安心感のあるブランドに惹かれてネットで申込みました。
25歳までの若い人向けのカードですが、有効期限までは利用可能です。
有効期限が過ぎるとプライムゴールドカードに自動更新となるので、若くしてゴールドカードを取得したい人にもおすすめかと思います。もちろん普通のカードが良ければ変更もできるようです。
前年に1度利用されていれば、年会費はタダになるのも嬉しいですね

  • 入会キャンペーンについて

    商品券を貰えました。

クレジットカードの質問Q&A

三井住友VISAデビュープラスカードの疑問や悩みを質問して解決しよう!

三井住友VISAデビュープラスカードと三井住友ゴールドカードとの違いは?

三井住友ゴールドカードとの違いは何ですか。種類がたくさんあって、いまいち分からないです。

2016年03月29日(火)22:53に質問
この質問へ回答
  • 海外・国内旅行の補償、ショッピング保険や空港ラウンジなどがゴールドには備わります。他にも違いは多いです。年会費がきになるのであれば、一般カードから始めてみてもよいのでは。
    2016年09月06日(火)21:14に質問へ回答
  • 年会費無料なぶん、補償は薄いです。
    2016年07月25日(月)21:03に質問へ回答
  • カードの再発行に費用が掛かからないようですね。カードを無くした時に便利です。
    2016年06月20日(月)17:39に質問へ回答
  • 皆さまが回答されている事に加え、ゴールドカードですと、カードの再発行に費用が掛かりません。海外で使う際に、トラブルがあっても、ゴールドカード専用デスクで日本語の対応が可能です。海外滞在中に怪我や病気などになっても、救護者費用というものがあって、日本からの救援の費用も保証されます。ゴールドカードで購入した物品が輸送中に損傷すると、保険で100%保証してくれたり、いろいろありますよ。
    2016年05月15日(日)22:38に質問へ回答
  • 保険とラウンジの利用については 皆さんの言う通りですが ゴールドカードで入場できるラウンジは アルコール等は有料の場合が多いです。 セントレア空港のようにビールも無料の場所もありますが ほとんどが有料です。
    2016年04月12日(火)21:01に質問へ回答
  • ゴールドの場合、年会費が必要ですが、各空港での無料ラウンジサービスがあり、ビールやお菓子などをいただけるので出張族には便利です。
    2016年04月12日(火)01:54に質問へ回答
  • ゴールドカードをステイタスで持ってみたいという事か空港をよく使うならラウンジでもとがとれますがそうでないなら必要ないと思います。
    2016年04月01日(金)20:41に質問へ回答
  • 年会費が高いのと、空港のラウンジが無料で使えるサービスが付くのと、旅行保険が違うと思います。
    2016年04月01日(金)05:54に質問へ回答
  • 三井住友ゴールドカードとの大きな違いは、年会費の有無と保険の有無です。
    2016年03月31日(木)21:31に質問へ回答
  • ゴールドカードとの一番の違いは、人によるかもしれないですが、年会費が自分にとっては大きな違いだと思います。

    あとは、海外に行く人などにとっては旅行保険がゴールドカードの方が充実しています。
    あとは、審査基準も異なってきます。三井住友カードだとプライムゴールドカードを用意していて、20代でも持つことができますが、クラシックカードよりも高めに設定されていることが多いです。

    自分は海外に行かないのであれば、クラシックカードにしておいた方が負担が少なく済むかと思います。
    2016年03月31日(木)21:24に質問へ回答
  • ゴールドカードのメリットは空港ラウンジサービスだと思います。
    旅行の保険も充実しています。
    2016年03月30日(水)23:16に質問へ回答
  • まとめ:
    このカードは大学生などを中心に学生にメリットがある(年会費無料、ポイント還元率1%、将来のゴールドカード切り替え)ように作られたカードです。
    カード会社としても将来の顧客を集めることを目的としており、
    採算はあまり考えていないようなカードです。
    ゴールドカードは、一応、ステータスカードであり、基本的に年会費をとって、顧客にサービスを提供するようなカードです。当然カード会社としても採算があうようなカードにします。

    相違点
    年会費:
    このカードは無料ですが、ゴールドは年会費がかかります。
    年齢:
    このカードは18歳以上25歳までしか入会できません。
    ゴールドは20代もしくは30代以上を対象とします。
    保険:
    このカードは保険は付与されません。
    ゴールドカードは旅行保険やショッピング保険がつくのが普通です。
    他の付帯サービス:
    ゴールドカードは航空機利用時のラウンジ利用などが可能です。
    2016年03月30日(水)20:54に質問へ回答
  • 三井住友VISAデビュープラスカードは新社会人や若年層を自社カードを持たせファンにするための宣伝のようなもので、年会費無料でいろいろ特典があります。ある年齢を超えれば自動的に年会費有料カードへ更新させて利益を取ろうというのがこの会社の戦略です。
    2016年03月30日(水)19:35に質問へ回答
  • 年会費が高い分、買い物の限度額も高かったり、飛行場のスカイラウンジが無料で使えたりする特典があるくらいです。飛行機に年3回は乗り、時間に余裕がないとスカイラウンジはなかなか使えないし、年会費を取り返すほどのメリットはないと私は思います。
    2016年03月30日(水)17:23に質問へ回答
  • 三井住友デビュープラスカードは、おもに学生(大学生・専門学校生)
    向けのカードで、ポイントが通常のカードより2倍貯まったりするのが
    特徴です。ただ、限度額は10~30万円、キャッシングは0~10万円と低くなっています。
    三井住友ゴールドは、付属サービスが充実しています。(たとえば保険や空港ラウンジなど)ポイント還元率はデビュープラスの方が高いのですが...とにかく三井住友ゴールドは、持ってて恥ずかしくないカードです。
    2016年03月30日(水)14:50に質問へ回答
  • 「三井住友VISAデビュープラスカード」は18歳~25歳の方のみ入会できます。カードを1度でも利用すると翌年度の年会費が無料になります。
    「三井住友VISAプライムゴールドカード」は20代限定のカードで年会費がかかります。
    前者は学生や社会人なりたてのかた向けのはじめてのクレジットカード。
    後者は20代の若者でワンランク上のステータスを持ちたいかた向けのカード、といったところです。
    2016年03月30日(水)12:31に質問へ回答
  • まず、年会費が違います。ゴールドカードは通常1万円前後の年会費がかかります。その分空港のラウンジが使えたり、海外旅行保険が充実していたりします。
    そして、審査も厳しくなり支払い能力のない人だと発行してくれません。
    2016年03月30日(水)11:09に質問へ回答