楽天カードとは

楽天カードを利用すると楽天ポイントが貯まります。特に、楽天市場ならば、カード利用分と楽天市場利用分として楽天ポイントが貯まるので、ポイントの二重取りができます!QUICPayに対応しているのでApple Pay経由でもポイントが貯まります。

クレジットカードの口コミと評判

楽天カードの口コミと評判を見てメリットデメリットを比較しよう!

楽天カードの評価 3.0
q-._.-p
  • 70
  • 男性
  • 無職

身に覚えのない利用履歴に仰天/0570への問合せの電話代がばかにならない。

楽天以外の某ネットモールで10月1日に35,424円を使ったという身に覚えのない速報メールを受信して、翌日に楽天カードに電話にて全く関係のない旨伝えたにもかかわらず、その後3~4回電話しても毎回「調査中」との回答で、更に12月28日の請求金額から当該金額も削除できないので、併せて一旦引き落とした後で調査の結果無関係と分かったら払い戻すとの回答が12月21日にあり、終にブチ切れて楽天カードを解約し、カード決済の銀行に口座振替解約の書面を提出した。その後、年が明けてからようやく上掲の金額が小生と無関係だった旨の連絡があり、スマホ機器代金分割払い残金の期限の利益を放棄して楽天カードと完全に縁を切るべく1月12日に一括弁済した。メールによる問合せには、ほとんど実のある回答がなく、「電話で交渉してください」との回答ばかりで、概算で1000円以上の電話代を失った。このような対応の鈍い官僚的なカード会社を抱える楽天市場の小生の利用頻度が激減したのは言うまでもない。今では、楽天に出店している店舗でY!ショッピングやポンパレモールにも出店している店舗の商品が欲しいときは、必ず楽天利用を避けるようにしている。

  • 使いやすさについて

    上述のとおり、カードの悪用(card number generationによるものか?)に対する会員対応は、最低。後日分かったことだが、楽天カードへの問合せの際は、無料通話アプリ楽天Viberをスマホにインストールして0570~ではなく092で始まる固定電話に掛けないと電話代が大変。しかし、今から考えると、これは、楽天本社が(現在のところ無料の)通話アプリを普及させるための策略ではなかったかと邪推したくなる。

楽天カードの評価 2.8
のりも
  • 60
  • 男性
  • 会社員

ポイント

ポイントを使った購入をキャンセルしてもポイントは戻らないのが欠点。

楽天カードの評価 3.4
やすたく21
  • 50
  • 男性
  • 会社員

ポイント複雑すぎる

お得ですが理解出来ずに失効してしまうので、メインカードではなくなってしまった。

  • ポイント・マイルについて

    分かりにくい

  • 入会キャンペーンについて

    何らかのキャンペーンを行なっているが分かりづらい

  • 審査・発行スピードについて

    早い

  • 優待・付帯サービスについて

    分かりづらい

  • 使いやすさについて

    使いやすいけれど。。。

クレジットカードの質問Q&A

楽天カードの疑問や悩みを質問して解決しよう!

お勧めの楽天カードの使い方を教えてください

ポイントが、早くたまる様な便利で簡単なオススメの楽天カードの使い方が有れば知りたいです。

2020年07月11日(土)21:21に質問
  • 楽天市場内でのショッピングにあたって、楽天カードユーザーを対象にしたポイントアップキャンペーンがあります。このキャンペーンにエントリーしてお買い物すると、楽天ポイントが通常より多く付くのでおすすめですよ!
    2020年07月25日(土)18:13に質問へ回答
  • それでしたら公共料金等も含めてカードに支払いを集約し、楽天のサービスを利用することをお勧めします。他に楽天銀行や楽天ペイに楽天でんきと楽天証券等も使い、楽天市場での還元率を上げたり様々楽天からのメルマガのクリックポイントを使い、期間限定ポイントを貯める事が大事です
    2020年07月24日(金)01:26に質問へ回答
  • 年会費無料で入会キャンペーンもやっているので、楽天市場をあまり使わない人でも損はないと思います。
    2020年07月23日(木)10:10に質問へ回答
  • 楽天カードでポイントを早く貯めるには、楽天経済圏での活動をするのが良いです。ネット購入は楽天市場、ホテル予約は楽天トラベル等、その他楽天に集約することで、通常の購入や利用時のポイントが何倍にもなります。また、ネット購入においては、5と0の付く日(通称:ゴトウビ)に行うことでポイントが多くもらえます。
    2020年07月22日(水)10:00に質問へ回答
  • 楽天市場で買い物をすることがポイントを貯める近道だと思います。また、楽天銀行、楽天証券、楽天でんき、楽天ひかりなど楽天サービスを利用することによって楽天市場での還元率を増やすことができます。詳しくは楽天SPUなどで検索してみてください。
    2020年07月22日(水)09:24に質問へ回答
  • なにはともかく、公共料金などを含めてこのカードに支払いを集約し、楽天のサービスを使うことです。加えて楽天銀行、楽天ペイ、楽天でんき、楽天証券などを使い、楽天市場での還元率をあげていきましょう。いろいろな楽天からのメルマガのクリックポイントを使い、期間限定ポイントをためていくことも大切です。
    2020年07月20日(月)00:04に質問へ回答
  • 楽天グループで展開するサービスを積極的に利用しましょう。
    楽天市場でのポイントアップの仕組みをご覧いただくとわかります。
    貯まったポイントをすぐに使うのではなく、ポイント運用で増やすこともできます。
     
    短期でポイントを集めたいのであれば、楽天市場でDEAL商品を買うとポイントが貯まります。
    楽天カード利用でさらにポイントが貯まります。
    2020年07月17日(金)13:51に質問へ回答
  • 楽天商店でお買い物するのが一番です。
    日常で使うサービスを楽天関連のサービスに変えると溜まります。
    楽天電気や楽天ブックス、旅行のときは楽天トラベルの活用などで、ポイント還元率が上がるのでオススメです。
    2020年07月16日(木)00:31に質問へ回答
  • 楽天市場を利用する。
    支払いカードを年会費無料の楽天カードにすることでお買い物の度にポイント3%、楽天市場のスマートフォンアプリを利用すると、さらに1%加算されて4%になります。→ 100円なら3point, 4point
    楽天モバイルや年会費が有料ならもっと もらえます。
    2020年07月14日(火)19:45に質問へ回答
  • 楽天市場でのポイントが3倍になるので、日常の買物(飲料・食料などの生活必需品等)を楽天市場で購入するのが一番貯まりやすいです。
    2020年07月14日(火)19:21に質問へ回答