2019.6.19

ドコモのdポイントで気軽にポイント投資ができる

dポイント

ドコモのdポイントを使って、気軽に投資ができるって知っていましたか?
投資と聞くと、難しそう、ハードルが高そうというイメージがありますが、dポイントをつかえばスマホ操作で簡単に投資ができます。

ドコモのdポイント投資と普通の投資は違う?

dポイント 投資というと危なそう、損しそうといったマイナスイメージからはじまって、知識が無いのにできるのかな?という不安を感じる方もいると思います。
投資というと普通は、株や投資信託などを買って、その株価が変動し、株を現金にしたときにその価値によって、現金が増えたり減ったりします。

一方、ドコモのdカードを使ったときに貯まるdポイントなら、ポイントを投資に使うので、現金が減る心配はありません
一般的な現金を使った投資と違って、ポイント投資なら、直接的に損をしたと感じることは少ないと思います。
専門的な投資の知識がなくても、スマホから気軽に投資先を選んで、あとはポイントの変動をスマホ画面から確認することができます。
貯めたdポイントを、普通にお買い物で使ってもよし、投資にまわしてもよし、ということで、ポイントの使い道が広がります。

dポイント投資の仕組み

dポイント ポイント投資は、自分のdポイントを使って投資ができるサービスです。
dポイントを投資にまわすと、投資信託の基準価格に連動して、dポイント投資にまわしたdポイントが変動します。
dポイントを「運用ポイント」に交換すると、運用ポイントが投資信託の基準価額に連動して、毎日変動します。
このポイント変動はスマホでいつでもどこでも確認することができます。
また、運用ポイントはいつでもdポイントに交換して、ポイントとして利用することができます。

dポイントの投資コース

dポイント dポイント投資のコースは「アクティブ」と「バランス」の2コースから選ぶことができます。

dポイント投資:アクティブコース

アクティブコースは、債券よりも株式に大きく比重を置き、高いリターンを目指すコースです。

アクティブコースは、債券よりも株式に比重を置く投資プランになるため、ハイリスクでハイリターンのコースになりますが、短期間で結果を出したいときにも使えます。

dポイント投資:バランスコース

バランスコースは、株式よりも債券にやや比重を置き、安定したリターンを目指すコースです。

バランスコースは、逆に株式よりも債券に比重を置くので、ハイリターンになることもないですが、逆に大幅に下がってしまうこともないのが特徴です。

dポイント投資のプランは、始めるときにどちらかのコースを選ぶことになります。
ただ、コースはやってみてから後で変更することもできるため、まずは少ないポイントから始めてみて様子を見てみるのもおすすめです。

dポイント投資の細かいルール

dポイント dポイントは、100ポイント単位で運用に使うことができます。
運用中のポイントは、1ポイント単位で引き出せ、引き出したポイントは、dポイントとしてお買い物などに使えます。
わずか100ポイントで運用を始めることができるため、この気軽さはdポイント投資の大きなメリットです。

ドコモのdカードの利用やキャンペーンでもらえるdポイントのうち、期間や用途限定のdポイントは運用できません。
この場合の限定dポイントは期限内にお買い物やギフトカードの交換で使い切ることがおすすめです。

dポイント投資で運用にまわしたポイントは、毎日17時頃に更新されます。
ただし、土日祝日は、市場が動いていないため、更新されてもポイント数に変化はありません。
長期的に運用していくのであれば、そんなに毎日チェックする必要はないです。
最初はどんな感じでポイントが変化するのか気になると思いますので、増えたか減ったかざっくり確認しておけば安心できると思います。
どんどん投資に慣れてきたら、投資するためのdポイントはdカードで貯めるのがおすすめです。
クレジットカードのdカードを使えば、税込100円ごとに1ポイントが貯まります。
例えば、月に30,000円のカード利用をしていれば、それだけで300ポイントも貯まります。
貯まったポイントの一部を毎月100ポイントずつdポイント投資にまわしていけば、1年で1,200ポイントを運用に使えます。
長期的にポイント投資を続けていくのであれば、dカードを利用したライフスタイルにして、日ごろの生活の中でdポイントが貯まりやすいカード利用を心がけることがおすすめです。

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • 還元率1.0%でローソン・マクドナルドでの支払いが3%割引きになるなど、ドコモユーザーはもちろん、ドコモを利用していない方にも嬉しい特典満載の1枚です。

dカードGOLDはdカードの特典に加え、ドコモユーザーにお得な優待サービスも付帯しています。そのため、ドコモユーザーでdポイントを効率良く貯めたいのであれば、断然「dカードGOLD」がおすすめです。

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • ドコモケータイの月額使用料に対しては還元率10.0%になったり、ケータイ補償は最大10万円も付帯しているのでドコモユーザーには最強の1枚!手厚い国内・海外旅行傷害保険も付帯しているので、万が一でも安心です。

まとめ

dポイント投資を使えば、貯まったポイントの一部を使って気軽に投資をすることができます。 投資なんてよくわからないという方も、dポイント投資の二つのコースを試してみて、実際にやってから選ぶことができます。 ポイント投資で増えた分を、1ポイント単位でdポイントに戻せば、戻したポイントでお買い物ができてお得です。

  • dポイント投資は、お金を減らすことなくポイントを使って投資ができる。
  • dポイントの投資コースは「アクティブ」と「バランス」の2コース。
  • dポイントは、100ポイント単位で運用に使え、1ポイント単位で引き出すことができる。

Photo credit: Photo on Visualhunt.com