2019.6.5

クレジットカード決済が使える温泉はどこ?

温泉

この記事は、2019年10月15日(火)に更新しました。

大江戸温泉物語をご存知ですか?東京のお台場にある温泉で知っている方も多いと思いますが、この温泉は全国に温泉施設を展開しています。しかも、現地のクレジット決済に対応している店舗もあるので、ポイントも貯まるお得な温泉です。

温泉はクレジット決済対応が不十分

JALカード 旅行サイトに載っている温泉で、旅行サイトからネットで申し込んだ場合は、宿泊料がクレジット決済できます。
それでも、実際に温泉に行って、旅館の中にあるお土産屋さんや飲食でクレジット決済をしようとすると、対応していなくてできない旅館はけっこう多くあります。

また、最近増えてきた外国人観光客にあわせて、政府は主要な観光地のクレジット決済導入を進めていく方針のようです。
しかし、外国人観光客が多い京都や奈良の観光地であっても、クレジット決済が使えない店舗や旅館、温泉施設が多いというのが、まだまだ現状です。

特に、温泉旅館は駅や市街地から離れて、山沿いや渓流のそばにあり、そんな所に銀行やATMがあるわけもなく、急に現金が必要になると困ります。
現地でいい日帰り温泉を見つけたから、観光ついでに入浴したいと思っても、入浴料についてクレジット決済が使える施設はかなり少数です。
事前にネットから宿泊プランを申し込んで、現地で食事プランだけ変更したくなった場合、クレジット決済をお願いしても、旅館での当日決済には対応していない所も多いです。
外国人観光客が多い箱根や熱海などでも、昔ながらの温泉だと現金払いのみしか取り扱っていないところがほとんどです。

クレジット決済できる大江戸温泉物語

JALカード そこで、クレジットカードが使える温泉を紹介します。
大江戸温泉物語は、東京お台場にある大江戸温泉物語で知っている方も多いと思いますが、 実は他にも温泉を全国各地に展開しています。
大江戸温泉物語は、温泉のテーマパーク的施設で、入浴以外にも食事や宿泊も楽しめ、さっとクレジット決済をすることができます。

一部の店舗では、アメリカン・エキスプレスなど一部の国際ブランドが利用できません。
利用したい店舗がある場合は、あらかじめ公式サイトで調べておきましょう!

ちなみに、お台場の大江戸温泉物語で利用できるクレジットカードの国際ブランドは、 VISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、銀聯カードです。
お台場の大江戸温泉物語は、日本国内で発行されている国際ブランドのクレジットカードなら、ほとんどのクレジットカードを利用することができます。

お台場の大江戸温泉物語なら電子マネーも使える

JALカード お台場の大江戸温泉物語は、現金とクレジット決済の他に、なんと、電子マネーにも対応しています。
決済方法が充実しているところを考えると、多様な観光客のニーズを捉えているといえます。

お台場の大江戸温泉物語で使える電子マネーは、Suica、Pasmo、iD、楽天Edyです。
支払いで電子マネーが使えるのは、お台場の大江戸温泉物語のみ
なので、電子マネーを使いたいならお台場に行きましょう!

SuicaとPasmoは、お台場の大江戸温泉物語に行くための交通手段(電車など)でも使うと思うので、あらかじめチャージしておくと安心です。

お台場の大江戸温泉物語でクレジット決済するならJALカード

JALカード お台場の大江戸温泉物語は、クレジット決済に対応した温泉施設ですが、ここで利用するとお得なカードは、JALカードです。
大江戸温泉物語はJALカードの特約店なので、利用する際にJALカードで支払うと、いつでもマイルが2倍になります。

また、JALカードは、ショッピングマイル・プレミアムに参加するとマイルがさらに2倍になります。
ショッピングマイル・プレミアムの会員の方が東京お台場の大江戸温泉物語を利用すれば、100円ごとに2マイルで、 合計通常の4倍のマイルを獲得することができます。
JALカードのショッピングマイルは、利用代金の引き落とし後に自動的に積算され、特に手続きもいらないので、気づいたらマイルがたまっていたということも。

しかも、JALカード会員なら、入館時にJALカードを提示することで、東京お台場の大江戸温泉物語を優待料金で利用することができます。
その他、JALカードの東京お台場の大江戸温泉物語での優待特典は、宴会でもJALカード特約店の対象となります。
新年会や忘年会、歓迎会などの大人数で利用した場合にも、JALカード特約店の優待を受けることができるので、料金がとてもお得になります。
JALカードを提示した場合の料金は、大人(中学生以上)で全日1,986円、18時以降の入館は1,554円。
小人(4歳~小学生)で全日540円、4歳未満で全日無料になります。
なお、カード会員を含めて5名まで優待料金が適用されます。

お台場の大江戸温泉物語では、電子マネーが使えるので、電子マネーのポイントとJALカード決済の マイルのどちらをためるとお得になるのか気になると思います。
また、JALカード以外のクレジットカードを利用した場合の還元は、 ポイントとして貯まるクレジットカードもあれば、マイルとして貯まるクレジットカードもあります。
そこで、ポイントとマイルを比較すると、ポイントよりもマイルのほうが1.5倍~2倍の価値があるので、クレジットカードはポイントで貯めるよりもマイルで貯めるほうがお得です。
特に、東京お台場の大江戸温泉物語はJALカード特約店でもあるので、優待料金で利用することができ、 さらにマイルが2倍にアップするので、JALカードが最もお得な支払い方法だといえます。

まとめ

温泉旅館に行って、ちょっといいお土産を見つけたり、夕食のプランを急に変更したくなった時、 クレジットカード決済ができると便利ですよね。お台場の大江戸温泉物語でぜひクレジットカード決済を やってみてください。

  • 多くの温泉旅館では現地決済にクレジットカード使えない。
  • お台場の大江戸温泉物語では電子マネーとクレジットカードが使える。
  • 東京お台場の大江戸温泉物語はJALカード特約店でお得にマイルがたまる。

Photo credit: Photo on Visual Hunt