2019.5.4

クレジットカードは複数持ちがお得!上手な使い分け方

クレジットカードは複数持ちがお得!上手な使い分け方

日本では、来たる東京オリンピックに向けての外国人観光客対策や、消費税増税対策の一環として キャッシュレス決済のポイント還元 を行う予定です。 国を挙げてキャッシュレス化の推進 を進めている今、 クレジットカード一枚だけに頼るのは心もとない と言えます。

メインカード1枚だけでは不安!万一のためにサブカードを

メインカード1枚だけでは不安!万一のためにサブカードを2019年2月にシステム障害のため大手信販会社のクレジットカードの利用ができなくなるトラブルがありました。一時間ほどで復旧はしたものの、仮に長時間トラブルで クレジットカードが使えなくなることを考えると手元に1枚しかないのでは不安 ですね。このような事態を見越して、今の メインカードの他に維持費の安いサブカード を持つのがおすすめです。

クレジットカードを一枚しか持たないときのデメリット

クレジットカードを一枚しか持たないときのデメリットクレジットカードの紛失や盗難の際は、悪用されないよう即刻利用停止の手続きをする必要があります。仮にカードが後で見つかったとしても、利用停止したクレジットカードは、なりすましによる不正利用防止のため使えなくなってしまいます。そのため、 新しいクレジットカードが届くまでは、日常の買い物やネット決済など全てにおいてカードが利用できなくなってしまう のです。

また、紛失や盗難だけではなくクレジットカードの破損ということもあり得ます。強い磁気に近付けたり折り曲がったりすると、 エラーや不具合でカードを読み取ってもらえない ということがあります。このときも、新しいクレジットカードを再発行してもらわなければなりません。

正常なクレジットカードが手元にあるのに使えない場合もあります。それは、 クレジットカード決済をしたい店舗が加盟しているブランドが異なる 場合です。たとえば、国内では圧倒的なシェアを誇るJCBですが、海外では店舗によっては使えないということが起こります。

クレジットカードを複数枚持つメリットは?

クレジットカードを複数枚持つメリットは?クレジットカードの枚数を増やすことで、必要以上に使い過ぎてしまわないか心配だと思う人もいるかもしれません。しかし、 クレジットカードの特典や優待をうまく使い分けることで、よりお得に運用することができる のです。そこで、クレジットカード複数持ちの上手な使い分け方によるメリットを紹介します。

最大限の還元率!使い分けで効率良くポイントが貯まる

日常でよく利用するお店に、年間いくらぐらいの出費があるか把握していますか?
たとえば、行きつけのイオンモールで食料品や衣料品、消耗品などのほとんどを購入している人は、年会費無料のイオンカードが断然お得です。 イオンの店舗ならポイント2倍の高還元 、しかも、特定の 20日、30日は5%の割引 になる特典付き。他の店舗で利用した場合の還元率は0.5%のため、その際には別のカードで還元率1%以上を狙っていきましょう。

このように、 クレジットカードの使い分けで効率よくポイントを貯められる のです。消費税増税に備えて家計の節約にも貢献してくれるでしょう。

ただし、あまり何枚も 持ちすぎても管理がわずらわしくポイントが分散 してしまいます。ポイント利用に有効期限がある場合、あちこちに少ないポイントが分散して使い切れないのも考えもの。サブカードは食料品や生活用品、ガソリンスタンドやETCなどの自動車関連など、家庭の支出状況に応じてあまり増やし過ぎないのがコツです。

メインカードにない機能や特典をサブカードがカバー

日本生まれの唯一の国際カードブランドJCBは、 JCBカード会員限定のさまざまな特典 があります。国際ブランド力が高いからとVISAやマスターカードのどちらか1枚だけ所持する場合、JCBの魅力的な特典が使えません。
コンサートやイベントに出かける機会が多い人は、JCB会員だけの 先行受付や割引などの特典 に注目してみましょう。イベントの最新情報がいち早く配信され、チケットの申込みから決済までオンラインで完了できます。また、 JCBはディズニーのオフィシャルスポンサー でもあります。ディズニー好きにはたまらないさまざまな特典が用意されています。 メインカードにはない機能や特典をサブカードで補う 使い方がおすすめです。

海外旅行時の安心感!保険の充実とカード決済範囲の拡大

海外旅行ではトラブルがつきもの と言っても過言ではありません。海外に行く予定があるなら、広い地域で利用できる確率の高いVISAかマスターカードから選ぶことになるでしょう。

しかし、どれか1枚だけに限定するのではなく、できれば複数枚持っていたほうが安心です。利用できる店舗の選択肢が俄然広がります。海外旅行時の複数持ちのメリットは、破損や紛失などに備えるだけではありません。クレジットカードに付帯している 海外旅行保険の額や補償内容を合算してサービスを受けることができる からです。 海外のヘルプデスクやトラベルサービス なども充実しているため、必要に応じて的確なサービスを選べます。

複数枚持つときに気をつけたい注意点

複数枚持つときに気をつけたい注意点クレジットカードを申し込むときは 各社で何枚も同時に申し込まないのがコツ です。なぜなら、 審査で引っ掛かってしまう可能性 があるからです。審査に通る自信がないためあちこちに申し込みをしたなど余計な詮索をされかねません。

所有枚数が多くなればなるほど、 紛失や盗難、情報流失や悪用の可能性 も高まってしまいます。また、支払いが遅延しないよう 支払日に合わせて管理をしっかり 行う必要があります。

クレジットカードは複数枚所持でお得に活用!

いざというときのための クレジットカードが必要なときに使えないのでは本末転倒 です。1枚だけに頼るのではなくサブカードでピンチを乗り切りたいですね。複数枚を うまく運用すればポイントも高還元で結局はお得 になるのです。クレジットカードを 上手に使い分けてさまざまな特典の良いとこ取り を目指しましょう!

  • 1枚だけでは万一の際に不安!サブカードがあれば安心!
  • 複数枚所有で足りない機能をカバーできる!
  • よく利用する店舗の決済がお得になる高還元率のカードを持ちたい!

クレジットカードは2枚持ちがいい!上手な活用方法
⇓⇓ くわしくはこちらをチェック ⇓⇓
クレジットカードは二枚持ちがおすすめ!上手な活用法と組み合わせとは - ポイントが貯まるクレジットカード比較