2019.4.10

コンビニのスマホ決済はどうなる?ファミペイとセブンペイ

コンビニのスマホ決済はどうなる?ファミペイとセブンペイ

キャッスレス化が進む近年、スマホ決済サービスは次々と進化を遂げています。
そんな中、コンビニでも独自のスマホ決済サービスが開始する 予定であることをご存知ですか?

よく使うコンビニが決まっている人は、独自のスマホ決済サービスを利用することで、さらに使いやすくお得になるかもしれません。この機会にコンビニのスマホ決済サービスについて理解していきましょう!

この記事では、2019年夏にサービス開始予定の「ファミペイ」と「セブンペイ」 について紹介していきます。

スマホ決済サービスとは

スマホ決済サービスとは スマホ決済サービスとは、スマートフォンがあれば料金の支払いができるサービス のことをいいます。

現金やクレジットカードを持ち歩く必要がなくなる、セキュリティが高い、お得な特典があるなど、利用者にメリットが多いという特徴があります。

そんなスマホ決済サービスはコンビニ独自でも開発され、展開され始めています。
現状ではローソンスマホレジが一部店舗で利用されています。2019年夏頃にスタートすると発表しているファミペイとセブンペイに注目しましょう!

既存のローソンスマホレジの特徴

「ローソンスマホレジ」はローソンの運営するスマホ決済サービスのことです。
他のコンビニに先駆けて、2018年4月にサービスをスタートしています。

ローソンスマホレジは現在、首都圏の一部店舗のみで利用することができます。
徐々に全国的に拡大を見せており、今後もさらなる展開が期待されています。

ローソンスマホレジの特徴は、レジに並ばなくても自分で決済ができるというところです。

専用アプリを取得して、商品のバーコードを読み取りすることで、店内のどこでも決済を完了させることができます。

ローソンスマホレジは朝や昼間の混雑時にレジに並ぶことに対してのストレス軽減や時間削減、レジ担当のスタッフを減らすことによる人件費削減やサービス向上を目的としています。

ファミペイの特徴

ファミペイの特徴 「ファミペイ」はファミリーマートの開発したスマホ決済サービスです。2019年7月の導入を予定しています。

サービス導入の目的は、顧客データを取得して売上に繋げることにあります。その他にも レシートの紙の利用を止めて、スマホから購入履歴を確認できるようにする仕組み も導入予定です。

利用方法はファミリーマートのアプリをダウンロードして、QRコードやバーコードを読み取ってもらうことで支払いをするという流れです。
開始時はチャージ式ですが、今後はクレジットカード決済の導入の検討もしているとのことです。

Tポイントが貯まりやすくなるファミペイ

ファミペイの大きな利点は、ポイント還元が大きいことです。
購入した金額に合わせてポイントを貯めることができ、貯めたポイントは商品を購入するために使うことができます。

また、既存のTポイントカードと連携する予定です。
TポイントはYahoo!ショッピングやTSUTAYAなどでも利用できるため、幅広い利用が期待されています。

セブンペイの特徴

セブンペイの特徴 「セブンペイ」はセブンイレブンの開発したスマホ決済サービスです。
2019年夏頃の導入を予定しています。

目的は、お客様のニーズを取得することで新商品の開発や質の高いサービスに繋げることにあります。

専用アプリを使い、QRコードやバーコードの読み取りによって商品を購入するシステムです。
セブンイレブンではすでに専用アプリがあり、クーポンやキャンペーンの提示をしています。
既存の専用アプリをカスタマイズする形で、セブンペイが取り入れられる予定です。

グループ会社との提携が期待されるセブンペイ

セブンイレブンは、セブン&アイ・ホールディングスのグループ会社です。
そのため、グループ会社との提携が期待されています。

例えば、セブン銀行と連携し、セブンペイの支払いはセブン銀行の口座と紐付けられるようにするということです。
また、セブンイレブン以外のセブン&アイ・ホールディングスのグループ店舗(イトーヨーカドーやそごうなど)でセブンペイが使用できることも、将来的に期待されています。
多くの店舗でセブンペイが利用できることは、利用者にとってもメリットです。

直近では、nanacoポイントとの連携に関して注目が集まっています。新たに情報開示されるタイミングを心待ちにしましょう!

コンビニのスマホ決済サービスへの動向に注目!

いかがでしたか。コンビニのスマホ決済サービスについて理解できたでしょうか?
これからスタートするサービスということもあり、利用者にとってどんなお得なサービスが付与されるのか、期待してしまいますね!


キャッスレス化が進む中、各社顧客のニーズを集めるために、スマホ決済サービスを展開しています。各サービスについてしっかりと理解し、利用すれば自分にとってメリットのあるスマホ決済サービスを選択する必要があります。

今後発表されていくコンビニのスマホ決済サービスの動向に注目しましょう。
2019年夏はコンビニのスマホ決済サービスから目が離せません!

  • 顧客のニーズを把握して新商品の開発や質の高いサービスにつなげることが目的
  • Tポイントが溜まりやすくなるファミペイ
  • グループ会社との提携が期待されるセブンペイ

どんな用途で使う?使い方ごとにおすすめなスマホ決済をご紹介!
⇓⇓ くわしくはこちらをチェック ⇓⇓
スマホ決済をSuica、コンビニ、ポイント別で比較!!