2019.4.9

子どもに持たせるスマホ決済は?使いすぎやセキュリティも心配無用

子どもに持たせるスマホ決済は?使いすぎやセキュリティも心配無用

子どもにスマホ決済サービスを利用させていますか?
スマホ決済サービスは使いこなせれば便利ですが、 「便利だからといってスマホ決済サービスを子どもに使わせることは心配」 という人も多いかもしれません。一方でキャッスレス化が進んだ現代では、 「子どもに現金をもたせるよりもスマホ決済サービスの方が安心だ」 という考えもあります。
この記事では、 スマホ決済サービスの特徴や子どもが安心して利用するのにおすすめのスマホ決済サービス について紹介していきます。

今話題のスマホ決済サービスとは

今話題のスマホ決済サービスとは スマホ決済サービスとは、スマートフォンがあれば料金の支払いができるサービス のことをいいます。
スマホ決済サービスは以下の点で利用者にメリットが多いと考えられています。
・クレジット決済で支払いが楽
・現金やクレジットカードを持ち歩く必要がない
・セキュリティが高い
・お得な特典がある
子どもに現金や財布をもたせるのが不安な場合、 セキュリティ面も安心な部分が多いため便利 とされています。一方で、クレジット決済のものも多いので、 子どもが使いすぎてしまう のではないかという心配があるのも事実です。

有名なスマホ決済サービスを3つご紹介!

有名なスマホ決済サービスを3つご紹介!各社が提供する スマホ決済サービスの特徴について、メジャーなものである「Apple Pay・LINE Pay・PayPay」の3つ について紹介していきます。それぞれの特徴を知って、どのスマホ決済サービスを子どもに使わせるべきか、考えていきましょう。

Apple Payの特徴

Apple PayはApple社の提供するスマホ決済サービス です。クレジットカードによる後払いができ、端末にクレジットカード情報が残らないため、セキュリティ面で安心です。
また専用アプリを取る必要はなく、 suicaのようにかざすだけで使えるため、使い勝手もいい です。加えて、登録もクレジットカードの写真を撮るだけで自動認識してくれるため、手間がかかりません。

LINE Payの特徴

LINE PayはLINEが運営するスマホ決済サービス です。事前にチャージする前払い式で、チャージは銀行口座でのオートチャージや、コンビニで簡単にチャージできます。
銀行の口座番号やクレジットカード情報などが不要のため、セキュリティ面でも安心です。 すでにLINEを利用している人も多いので、馴染み深い点も嬉しい ポイントです。

PayPayの特徴

PayPayとは、SoftbankとYahooが共同出資して設立したPayPay株式会社の運営するスマホ決済サービス です。PayPayは「100億円バラマキ!」のキャンペーンで話題になりました。
1日に使える金額が2万円、1ヶ月に使える金額が5万円と、 上限が決まっているため、使いすぎの防止につながっています

子どもに持たせるにあたって親が考慮することは?

子どもに持たせるにあたって親が考慮することは?各社のスマホ決済サービスについて理解できたところで、どのスマホ決済サービスが子供に適しているのか考えていきましょう。子どもが利用するにあたって親が心配することは無数にありますが、ここでは 「使いすぎ」「セキュリティ」 の2つの観点について見ていきます。
自分がどれに重きを置くかによっても選ぶサービスは変わってきます。 自分の考えや子どもの性格にあったスマホ決済サービスを選びましょう

使いすぎ

子どもの使いすぎを防ぎたいと考える人は「PayPay」「LINE Pay」をおすすめ します。スマホ決済サービスは現金が減っていくことが目に見えてわからないため、使いすぎてしまう傾向があります。使いたくても使えない、という制限をかけることで子どもの使いすぎを防ぐことができます。
具体的には、PayPayは1日あたり、1ヶ月あたりそれぞれで 利用できる金額の上限が決まっています
LINE Payは前払い方式のチャージ式のため、 事前に入金した分しか使えない ので、無限に使うことが起こりえません。

セキュリティ

セキュリティを重視したい人には「Apple Pay」「LINE Pay」をおすすめ します。セキュリティを考える点で考慮する場面は、スマホを紛失したときです。スマホを拾った他者に勝手に使われてしまう危険があります。
Apple Payの場合、「iPhoneを探す」に設定して端末を紛失モードにするとApple Payは使用できなくなる仕組みとなっているため、 紛失したときに利用される心配はありません
LINE Payはチャージ式のため、 落としても利用される金額は最小限に抑えられ 、クレジットカードを利用しないので情報が流出する恐れもありません。

子どもにあったスマホ決済サービスを利用しよう

いかがでしたか。スマホ決済サービスの特徴や子どもに持たせるスマホ決済サービスについて紹介してきましたが、参考になったでしょうか。
スマホ決済サービスは便利な反面、セキュリティや使いすぎなど心配な点も多いです。しかし、サービスについてしっかり理解して、 適切なサービスを選び、適切な使い方をすれば、私たちの生活をより豊かに してくれます。
キャッスレス化が進む社会の流れに順応して、子どもにあったスマホ決済サービスを選択しましょう

  • 最も安心できるスマホ決済サービスは「LINE Pay」
  • 使いすぎ防止を考慮するなら「PayPay」もおすすめ
  • セキュリティを考慮するなら「Apple Pay」もおすすめ