2019.4.12

nanacoのポイント還元率0.5%に引き下げ!7月以降はどうなる?

nanaco

nanacoのポイント還元率が変更されるのをご存知ですか?これまでの還元率1%から0.5%に引き下げられる改悪という事態です。しかし、たんに還元率を下げたわけではなく、アプリを利用してポイントを獲得してもらいたいという経営側の戦略もあるようです。

nanacoのポイントが還元率0.5%

nanaco セブン&アイホールディングスは、ポイントサービスの変更を発表しました。
これまで、nanacoをコツコツ貯めて、お買い物を楽しんでいた方も多いと思います。
このnanacoポイントの還元率が1%から0.5%に変更されることになりました。
キャッシュレス決済の流れにのって、ポイント還元率を上げてほしいところですが、あえてポイント還元率を下げることで、それを補うためにアプリでのポイント付与をしたい経営側の戦略があるようです。

具体的な変更点は、200円につき1ポイントがもらえるということです。
セブン&アイ系列店でのnanacoカードのお買い物で得られるnanacoポイントは、2019年7月から変更されます。
現在は、100円につき1ポイントですが、2019年7月以降は、200円につき1ポイントになるので、今のうちにポイントを貯めておきたい気分になります。
しかし、還元率1%のうちに慌ててお買い物をしてポイントを貯めなくても、2019年7月以降も還元率1%にすることができる方法があります。

減った分の還元率を取り戻す方法

nanaco 2019年7月以降から還元率が0.5%減ることになるわけですが、たった0.5%と思わないでください。
塵も積もれば山となる、ということで0.5%でもお買い物した分に対してポイントは欲しいものです。
そこで、減った分のポイントを取り戻して、今まで通り還元率1%にするためには、アプリを利用することです。

今までは、nanacoカードのみで獲得していたポイント数を、還元率の変更後はnanacoカードと、 もう一つのお買い物ポイントであるセブンマイルの合算で獲得します。
今までは、200円のnanacoカードの利用で2ポイントをもらうことができたました。
2019年7月からは、nanacoカードまたはセブンペイで1ポイントとセブンマイルで1ポイントの合計2ポイントを獲得すれば、今までと変わらずに還元率1%を維持できます。

セブンマイルプログラムとは

nanaco セブン&アイ系列店でのお買い物で獲得できるポイントはnanacoポイントだけではありません。
セブンマイルプログラムという、nanacoポイントとは別のお買い物ポイントサービスがあります。
nanacoポイントの還元率引き下げによる0.5%分を補いたい場合は、このセブンマイルを貯めます。

セブンマイルを貯めるには、まずアプリをスマホにダウンロードします。
セブンイレブンやイトーヨーカドーのアプリをダウンロードし、7iD会員登録して、同時に手持ちのnanacoカードの番号も入力します。
スマホ画面でマイルというタブを開いて案内に従って操作します。
アプリとnanacoカードが紐づけされて、お買い物をするときにレジで掲示すればマイルが貯まるようになります。

さらに、セブンマイルプログラムは、2019年9月にリニューアルを予定しています。
200円(税抜)につき1マイルが付与されるようになります。
このセブンマイルは好きなタイミングでnanacoポイントに交換できるそうですが、交換レートはまだ発表されていません。

2019年7月以降のお買い物を想定してみる

nanaco 2019年7月以降にnanacoカードとアプリを使って還元率1%になるようなお買い物を想定してみます。
お店のレジでは、nanacoカードを提示して代金を払うと同時に、セブンマイルを貯めるためにスマホのアプリもレジで見せることになります。
イメージとしては、無地良品でお買い物をするときにアプリのMUJIパスポートを提示して決済するシーンと似ています。

レジでいろいろと見せるのが面倒な方は、セブン&アイが7月にサービス開始を予定しているスマホのQR決済サービス、セブンペイを利用することもできます。
セブンペイのアプリをダウンロードし、レジ、セブン銀行のATM、クレジットカードなどからチャージをして支払いに使います。

セブンペイには、nanacoポイントもセブンマイルも紐づけされているので、nanacoカードとアプリのようにレジで別々に見せる必要はなく、操作が1度で済みます。
セブンペイ決済で得られるnanacoポイントも、7月変更以降のnanacoカードと同じ条件の200円(税抜)につき1ポイントです。
ただし、今のところ、セブンペイで買い物をした際にnanacoポイントが付与される対象店舗は、セブンイレブンしか発表されていません。
今後、対象店舗の拡大を模索中ということでしょうか。
セブンペイの利用について、いろいろと期待が高まります。
イトーヨーカドーなどの他の系列店でもセブンペイのポイントが付与されるようになればいいですね。

まとめ

還元率が0.5%下がっても、アプリの利用で、不足分のポイントを補えそうです。セブンペイの利用についても今後も期待が高まるところです。

  • 2019年7月からnanacoポイントの還元率が1%から0.5%に変更される。
  • 還元率の変更後はnanacoカードと、セブンマイルの合算でポイントを獲得する。
  • セブンペイを使えばnanacoポイントもセブンマイルも一括管理できる。

Photo credit: Photo on Visualhunt.com
Photo credit: Photo on Visualhunt
Photo credit: Photo on VisualHunt
Photo credit: Photo on Visual hunt