2019.3.14

アメックス・プラチナがインビテーションなしでも持てるかも!?

アメックス

アメックス・プラチナというクレジットカードをご存知ですか?

国際ブランドのクレジットカード、アメックスの最上位クラスのカードです。優待サービスやポイント還元など、充実した内容になっています。

アメックス・プラチナは魅力的なカードデザイン

アメックス アメックス・プラチナは、2018年10月から金属製のカードの発行が実施され、さらにステータスを感じられるクレジットカードになりました。

はじめに金属製のカードデザインだったのは、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(アメックス・センチュリオン)で、アメックス・センチュリオンはチタン製でした。

一方、アメックス・プラチナはステンレス製です。
チタン製と比較すると、アメックス・プラチナのステンレス製の方が光沢があります。

さらに、アメックス・センチュリオンのチタン製カードにはICチップが搭載されていないのに対して、アメックス・プラチナのステンレス製カードにはICチップが搭載されています。
カードの厚みやサイズはそのままで、光沢とICチップ搭載により、アメックス・プラチナの高級感が増したと思われます。

現在、日本国内で発行可能な金属製のカードは、下記の3券種のみとなっており、非常に少ないカードと言えます。
★アメックス・プラチナ
★アメックス・センチュリオン
★ラグジュアリーカード

カードを取り出したときの輝きを想像すると、それは、もうカッコイイの一言につきます。

アメックス・プラチナには、金属製カードの見た目とステータスに加え、ホテルの上級会員や多様なラウンジの特典など、通常では取得できないほどの豊富な優待特典が用意されています。

しかも、従来まではインビテーション(招待)が来ないと持てなかったアメックス・プラチナですが、 別のルートからでも持てるようになりました。
アメックス・プラチナの魅力をさらに詳しく紹介します。

アメックス・プラチナをインビテーションなしで持つ方法

アメックス もともとアメックス・プラチナはインビテーション制(招待制)です。
アメックス・グリーンやアメックス・ゴールドから始めて、カードの利用実績を積み上げながら、アメックスからのインビテーションを待つ仕組みです。 このインビテーション制はそのままに、他の入会ルートも加わりました。

アメックス・プラチナに入会するために、インビテーションを待たなくても申し込む方法は次の通りです。
★既存のアメックス・プラチナ会員からの紹介
★提携金融機関(みずほ銀行など)経由からの申し込み
★対面営業
★専門窓口

間口が広がったことで、インビテーションを待つ時間が短縮されます。
すぐにでも持ちたい方は、試しに専門窓口へ話をしに行ってみるといいかもしれません。

アメックス・プラチナの特権!お得なポイントシステム

アメックス アメックス・プラチナは、ポイントアッププログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」を無料で利用することができます。
原則として、アメックス・プラチナを100円利用すると、1ポイントの「メンバーシップ・リワード」が貯まります。

これにさらにプラスして、 対象加盟店及び海外での利用100円につき3ポイントが貯まる「メンバーシップ・リワード・プラス」というポイントアッププログラムを無料で利用できます。
通常は、ポイントアッププログラムを利用したかったら、3,160円の年会費がかかるところ、アメックス・プラチナ会員は年会費なしでポイントアッププログラムに参加できます。

高級ホテルグループの上級会員資格

高級ホテル アメックス・プラチナでは、24時間かつ365日対応の「プラチナコンシェルジュデスク」を利用することができます。
このコンシェルジュにホテルの予約を頼んで、高級ホテルで優待サービスを受けることができます。
アメックス・プラチナの「ホテル・メンバーシップ」で、4つの高級ホテルグループの上級会員資格を取得することができます。

その4つのホテルとは、
★「スターウッド・プリファードゲスト」ゴールドエリート
★「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
★「シャングリ・ラゴールデンサークル」ジェイド会員
★「Radisson RewardsTM」Goldエリート
です。

通常ではこれらのホテルに年間数十泊しないと得られないホテルの会員資格が、アメックス・プラチナの会員は無条件で取得することができます。
ホテルの上級会員になると、客室のアップグレードや朝食無料、アーリーチェックインとレイトチェックアウトなどのさまざまな特典をうけることができます。

さらに、アメックス・プラチナでは、毎年のカード更新時に、2名1泊無料宿泊が可能な「フリー・ステイ・ギフト」がプレゼントされます。
フリー・ステイ・ギフトでは、ホテルオークラやハイアット、ヒルトンなどの幅広いホテルから選ぶことができます。

フリー・ステイ・ギフトを家族で利用の場合には、差額を支払うことで人数を追加することもできます。
年に1度の家族旅行に特典を利用して楽しむのも素敵です。

まとめ

アメックス・プラチナがステンレス製でICチップ搭載の高級感あるデザインになりました。さらに、インビテーションを待たなくても良いとなると、入会申し込みに挑戦してみたい方は増えるかもしれません。

  • アメックス・プラチナはステンレス製のカード。
  • アメックス・プラチナをインビテーションなしでも持てる。
  • アメックス・プラチナのポイントアップやホテル優待サービスが充実。

気になった方は公式サイトで詳細を確認してみましょう! 公式サイトはこちら

Photo credit: Photo on Visual hunt
Photo credit: Photo on Visualhunt
Photo credit: Photo on Visualhunt.com