2019.3.4

便利なPayPalとはどんなもの?決済の仕方や使い方について

便利なPayPalとはどんなもの?決済の仕方や使い方について

ビジネスでも個人間でも支払いができる便利なPayPal。カードや口座の情報を登録しておけば、IDとパスワードでログインして支払いや決済ができるのでとても便利です。アカウントの開設や維持費などがかからず、セキュリティもしっかりしているので世界中で2億5000万人以上の人が利用しています。利便性の高いPayPalについて紹介します。

個人ユーザーもビジネスでも非常に便利なPayPalの仕組みについて

個人ユーザーもビジネスでも非常に便利なPayPalの仕組みについてPayPalとは、 個人や法人が安心して支払いができるようにペイパルが仲介するオンライン決済 です。 クレジットカードだけではなく銀行口座やデビットカードなども使えます 。登録時にクレジットカードや銀行口座の情報を登録するだけで、 使用する時はIDとパスワードのみで取引 ができるのでお店に 毎回 支払い情報を伝える必要がなく 安全に利用できるサービスです。

個人の買い物などの支払いだけではなく個人間同士の送金や、法人として登録して使用することもできるので、幅広い分野の人が使うことができます。

個人で使う場合のメリット

個人で利用する場合に もっとも安心な点は、買い手保護制度 です。インターネットで買い物をしたけれど、「支払ったのに商品が届かない。」または「注文した商品とは大きく違う。」「破損していた。」といったトラブルは従来のインターネットショッピングでよくあるリスクでしたね。しかし、 PayPalならば購入してから180日以内に条件を満たしていれば返金してくれる ので安心して買い物、支払いができます!

支払いに利用できるのはクレジットカードに加えて銀行口座、デビットカードも利用できます。また 一つの支払い方法だけではなく複数を登録しておく ことができ、決済ごとに支払い方法を選ぶことができるのも便利です。

使用できるクレジットカードは大手ほとんど利用できます。
・VISA、 Master、 American express、 DISCOVER

以前はクレジットカードのみだったのですが、銀行口座も使用できるようになりさらに便利になりました。
・ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行
*銀行口座は本人名義のものだけで法人の口座は使えません。

銀行口座を登録する場合は口座振替設定をする必要がありますが、他には特別な手続きをする必要もなくすぐに登録できます。お給料の入るメインバンクなどを指定しておけば残高などの心配がないですよね!

デビットカードの場合は、VISAなどの国際ブランドがついたデビットカードなら使用ができます。

ビジネスで使う場合のメリット

PayPalは法人や個人事業主の人も使うことができます。使用するために アカウント開設のための費用や月額手数料などはなく、無料 ですぐに使い始めることができます。初期費用がいらないのは嬉しいですね。また、ホームページがない場合でもSNSでリンクをシェアしたり、メールアドレスでの決済などもできるので、個人で開業している人などにも、自分の事業に合わせて組み込むことができるので使い勝手の良いサービスです。

セキュリティもしっかりしていて、24時間365日、常に取り引きを監視してくれてます。また万が一 支払いの取り消しがあったり、不当なクレームがあった場合などは、適用条件を満たしていれば保護される ので安心です。

顧客からの支払いは、クレジットカードでも銀行口座からの支払いでも関係なく 即座にアカウントに反映されて最短3日で銀行口座から引き出す ことができます。決済の手数料も安く、 1件2.9%+40円から 利用することができます。取引額が少ない場合はさらに手数料が安くります。

また利用方法も色々選べます。
・オンライン向けにサイトにHTMLを貼って支払える
・決済ボタンやカート機能をつけられる
・多言語で表示できるようにする
といった設定ができます。

またAPIを使って支払いの受取りや、報酬の支払いをしたり、在庫管理と連携させることもできます。

PayPal決済の仕方とは

PayPal決済の仕方とは支払いをする際に、毎回クレジットカードや銀行口座を入力する必要はありません。 登録してしまえば、IDとパスワードのみで取引 ができます。

PayPalではすべての取引を24時間、365日監視していて 不審な動きがあった場合などはアカウントを制限 するなどして被害が拡大しないよう常にサポートしてくれます。
また、個人情報は最高水準の暗号化キーで保護されていて、PCI DSS (Payment Card Industry Data Security Standard)の基準をクリアしています。これはクレジットカード会員のデータを安全に取り扱うための策定なので安心できます。

PayPalの簡単な使い方

PayPalの簡単な使い方それでは個人、法人とも PayPalの使い方について 説明しましょう。とっても簡単です!

<個人の場合>
・個人用アカウントに無料新規登録をする
・カードまたは銀行口座を登録
たったこれだけです! 使用する時はペイパルが使えるお店で、アカウントにログインして支払いをするだけ です。レシートは登録のアドレスに送られます。

<法人の場合>
・メールアドレスと法人名を登録する
・本人確認手続きをする
・銀行口座を登録する(複数の口座の登録可能)
・FATCAの申告(登録する際に米国税法上の納税義務者等に該当するかを確認するため)
・ビジネスにあった決済方法を導入する

安全性の高いPayPalはローコストで使いやすい

PayPalは個人間で送金なども安い手数料でできて、使い勝手が良く安全なオンライン決済です。
ぜひ日々の生活の決済方法として活用してみてくださいね。

  • 登録してしまえばカード番号や口座番号は取引に不要
  • ビジネスの場合はローコスト
  • セキュリティが高く保障制度がある

有名なスマホ決済を比較してみて、おすすめしたいのは?
⇓⇓ くわしくはこちらをチェック ⇓⇓
Apple Payと楽天ペイはどっちが便利?使い方や対応券種など違いを比較!