2019.2.1

ローソンPontaプラスのポイント還元率と交換先がお得

ローソンPontaプラス

ローソンPontaプラスのクレジットカードはポイント還元率2%で、ポイントの移行もお得にできます。通常ポイント移行のハードルが高いJALマイルへのポイント移行も楽々です。

ローソンPontaプラスのポイントシステム

dポイントの特徴 ローソンPontaプラスというクレジットカードがあります。
年会費は無料で気軽に持つことができます。
ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでクレジット決済をすると還元率2%です。
100円(税抜)につき2Pontaポイントがもらえます。
一般的なクレジットカードは還元率が1.0%~1.5%のところがほとんどなので、2%は高還元率といえます。

ローソンPontaプラスは、ステージに応じてポイントが貯まるシステムを採用しています。
LINEのカラーに応じてポイントが貯まる率が変わる仕組みと似ています。

ステージポイント還元率合計月利用額
★(1STAR)2%4万円未満
★★(2STAR)2.5%4万円以上6万円未満
★★★(3STAR)3%6万円以上8万円未満
★★★★(4STAR)4%8万円以上

1STARでは、ポイント還元率の優遇なしで通常の2%ままですが、2STARからステージポイントの優遇があります。
全部で4ステージあり、1カ月間のカード利用金額でステージは変化します。
利用額を達成するとローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでのクレジット決済時の還元率がアップし、最大で100円(税抜)につき4ポイントが貯まります。
さらに、月利用額に応じてボーナスポイントももらえます。
ローソン以外のMastercard加盟店では、200円(税込)で1Pontaポイントがもらえます。

なお、ステージポイントの対象となるのは、ローソンPontaプラスのカードを店頭で提示して決済した場合のみで、スマホのアプリ決済にローソンPontaプラスを登録して決済した場合は対象外になるので気を付けましょう。

Loppiお試し引換券で還元率が1.5~3倍にアップ

ローソンPontaプラス Pontaポイントは、1ポイント1円として使うことができますが、ローソンの「Loppiお試し引換券」に使うこともできます。
Loppiお試し引換券に使うと、お茶、お酒、コーヒー、お惣菜、ヨーグルト、お菓子、カップ麺などの多様な商品と交換できます。
通常1ポイント1円のPontaポイントが、Loppiお試し引換券で1.5~3円相当の商品と交換できるので、 1円分としてポイントを使うよりも商品に交換した方がお得になります。

交換商品は、特に酒類が充実しているので、お酒を飲む方にとってPontaポイントは、お得なポイントです。ローソンPontaプラスのポイントがさらに高還元になります。

Loppiお試し引換券は、Loppiにカードを読み込むと画面中央に表示される「クーポンを発券する」の一覧からから、Loppiお試し引換券を発行できます。

Pontaポイントのお得な移行先

ローソンPontaプラス PontaポイントはJALマイルに手数料なしで移行することもできます。
無料の「JMB×Ponta会員」に登録するだけで、JALのマイルとPontaポイントの交換が可能になります。
他のポイントはマイル移行手数料が発生するものがあるので、手数料なしでマイルに移行できるのはお得です。

しかも2 Pontaポイントを1 JALマイルに交換できます。
1,000マイル・100マイル・10マイル・1マイルにそれぞれ口数を入力して交換する流れとなります。
他のポイントはJALマイルへの交換単位がもっと大きく、たくさんポイントを集めないとマイルに移行できません。
2 Pontaポイントという少ないポイント数でマイルに移行できるのは実はとてもお得なのです。
マイルへの移行期間も1週間程度と短めです。
JALマイルを貯めている方は、JALカードとローソンPontaプラスのカード二枚持ちをすれば、マイルが貯めやすくなります。

さらに、PontaポイントはJALマイルにかなりお得に交換できますが、2018年11月からLINEポイントにも交換できるようになりました。

Pontaのおすすめの使い方は?お得な使い道を伝授!
⇓⇓ くわしくはこちらをチェック ⇓⇓
Pontaおすすめの使い方とは?dポイントへの交換やお得な使い方まとめ

シェルPontaクレジットカード

ローソンPontaプラス ローソンだけでなく、車を使う方でPontaポイントを貯めたい方には、シェルPontaクレジットカードがお勧めです。
初年度年会費無料、Ponta加盟の昭和シェルSSを年1回の利用で、次年度も年会費無料になります。

シェルPontaクレジットカードは、ローソンではそのまま還元率2%、その他のお店でのクレジット決済で還元率1%です。
ローソンPontaプラスは、ローソン以外のお店でクレジット決済をすると、Mastercard加盟店で200円(税込)につき1Pontaポイント(還元率0.5%)しかもらえないので、給油とローソン以外のお店を利用するときはシェルPontaクレジットカードの方がお得です。
さらに、昭和シェルでの利用なら1Lにつき2ポイントも貯まります。
昭和シェルを使っている方は、シェルPontaクレジットカードのほうがお得になります。

新規入会すると、カード発行翌月まで、昭和シェルで給油するたびに1,000円相当のPontaポイントがもらえます。
期間中、最大3回まで給油で最大3,000円相当のPontaポイントプレゼントになります。
カード申込み後、Web会員サービスに登録すれば、給油のときに上記ポイントがもらえるようになります。

シェル-Pontaカードなら、給油やコンビニでお得になる!
⇓⇓ くわしくはこちらをチェック ⇓⇓
シェルPontaクレジットカードならガソリン給油もローソンもお得に!

■カード名■の公式サイトで詳しく見てみる☆
  • 初年度の年会費が無料で作れるカードです。Ponta 加盟店ではもちろん、Ponta提携店以外でもPontaポイントが1%の還元率で貯まります。貯まったポイントはPonta提携店で1ポイントを1円相当として利用できます。

まとめ

ローソンをよく利用する方だけでなく、昭和シェルで給油する方にもお得なPontaポイントです。Pontaポイントの使い道がお得なので、うまく貯めれば、いろいろ交換して楽しめそうです。

  • ローソンPontaプラスを月8万円以上ローソンで利用すれば還元率4%。
  • 1円相当のPontaポイントを、Loppiお試し引換券で1.5~3円相当の商品に交換できる。
  • 2Pontaポイントから手数料無料でJALマイルに交換可能。

Photo credit: Photo on Visualhunt.com
Photo credit: Photo on Visualhunt
Photo credit: Photo on VisualHunt
Photo credit: Photo on Visual hunt