2019.1.31

TDLやUSJをお得に楽しめる!おすすめのクレジットカード

ディズニー★JCBカード

1月も終わり、春が近づいてきました。暖かくなると外出したくなりますよね!
しかも、今年のGWは10連休の方もいるのではないでしょうか。
そうすると、家族や友人とTDLやUSJなどのテーマパークに行く方もきっと多いはず!

ですが!各テーマパークは「変動価格制」に移行し、長期休暇は入場料が高くなります…

今回は、「少しでもお得に、テーマパークを楽しめる」そんなクレジットカードをご紹介します。
「日常生活のカード利用でポイントを貯めて、特別な日には貯まったポイントで遊ぶ!」
あなたもそんなスマートな生活を送りましょう。

テーマパークでクレジットカードをお得に使う

ディズニー★JCBカード 遊園地やテーマパークをお得に利用する方法はいろいろありますが、クレジットカードを使用することで 割引や特典を受けることができます。

少しでも予算を抑えて、テーマパークに行きたい方は、クレジットカードを利用して行くことがおすすめです。
テーマパークまでが遠くて、交通費がかかったり、大家族で行ったりする場合、園内でカードのポイントが利用できれば、 お得になります。

クレジットカードごとに、それぞれ割引になるテーマパークが異なるので、行きたいテーマパークとセットで クレジットカードに入会すれば、クレジットカードの特典が利用できます。

ディズニー★JCBカード

ディズニー★JCBカード まずは、テーマパークといえば、大人気のディズニーにお得に行けるディズニー★JCBカードを紹介します。
ディズニー★JCBカード入会と同時に、ディズニー・カードクラブのメンバーとなり、メンバー限定の特典があります。
イベント招待やキャンペーン情報のお届けなど、様々なディズニー特典を受けられるのが魅力的です。
カード利用でディズニーポイントが貯まり、1ポイント=1円として園内や全国のディズニーストアでポイントが使えます。

ディズニー★JCBカードには、いろいろななキャラクターがデザインされたカードがあり、 好きなキャラクターを選んでカードを作ることができます。
2019年3月25日(月)までの、オンライン入会受付で、東京ディズニーリゾート35周年記念限定デザインのカードが選べます。
カードデザインは、ミッキーとミニーが中央で踊り、花火が描かれた華やかなデザインになっています。
一見してクレジットカードに見えないので、持っているだけでも気分が楽しくなる可愛いデザインです。

ディズニー★JCBカードの一般カードは、初年度年会費無料、2年目からは、年会費2,000円(税別)がかかります。
家族カードは、年会費が400円(税別)ですが、本会員の年会費が無料の初年度は、家族会員の方も無料となります。
一般カードの利用200円でディズニーポイント1ポイントがもらえます。

ディズニー★JCBカードのゴールドカードは、年会費13,000円(税別)です。
家族カードは、年会費が1名無料、2人目より1名につき1,000円(税別)がかかります。
ゴールドカードの利用100円でディズニーポイント1ポイントがもらえます。

現在、ディズニー★JCBカードでは、いろいろなキャンペーンを行なっているので、新規入会をするのにいいタイミングだと思われます。

USJで使うとお得なカードって?ミニオンズでかわいいデザイン
⇓⇓ くわしくはこちらをチェック ⇓⇓
イオンカード(ミニオンズ)はUSJでポイント10倍!イオンでの優待も!

オンライン新規入会キャンペーン

現在、オンライン新規入会キャンペーン実施中で、1ポイント1円で使えるディズニーポイントがもらえます。 ディズニー★JCBゴールドカード入会で、10,000ディズニーポイント、ディズニー★JCB一般カード入会で2,000ディズニーポイントがもらえます。 キャンペーン期間は、2019年3月25日(月)まで。

2019年3月25日(月)まで新規入会後、さらに同年6月15日(土))までの期間中に10万円(税込)以上カードを利用した方の中から、抽選で150名に10,000ディズニーポイントプレゼントがあります。
1ポイント1円で使えるので、1万円相当のポイントということになります。

スペシャルスプリングキャンペーン

新規入会後、10万円(税込)以上カード利用をした方の中から、抽選で50組100名に東京ディズニーリゾートパークチケットをペアでプレゼントしてもらえます。 なお、このキャンペーンは、ディズニー・カードクラブサイトからキャンペーンに申し込む必要があります。
キャンペーン期間は、2019年3月15日(金)まで。
10万円をカードで利用する期間が短いので注意が必要です。

家族カード新規入会キャンペーン

家族カードに2019年3月31日(日)まで新規入会し、同年4月30日(火)までにキャンペーンに参加登録すると、もれなく1,000円キャッシュバックされます。 最大2名まで家族カードに申し込むことができ、2名の家族カードを作れば2,000円キャッシュバックになります。

さらに、家族カードを10万円(税込)以上利用すると、抽選で1,000名に3,000円キャッシュバックがあります。
キャンペーン期間は、2019年4月30日(金)まで。

エポスカード

エポスカード 年会費無料でお得なエポスカードは、マルイでお得なカードとして有名ですが、長崎県のハウステンボスでもお得に利用できます。

長崎県にあるハウステンボスで、エポスカードを使えば以下の料金がすべて5%OFFとなります。
・1DAYパスポート(大人通常料金7,000円→6,650円)
・タワーシティ1F・2Fレストラン代金
・健康レストランのオーラの代金
・おみやげショップ購入代金
お会計時にエポスカードで支払いをすると自動的に割り引いてもらえます。

エポスカードを持つとお得!6つのメリットとは
⇓⇓ くわしくはこちらをチェック ⇓⇓
「優待サービス充実の「エポスカード」マルイ以外でもメリットが豊富!

■カード名■の公式サイトで詳しく見てみる☆
  • 年会費永年無料でマルイでの利用や全国の提携先で優待が受けれるなど、普段の生活で使えるお得なサービスが充実しています。さらに、海外旅行傷害保険付帯でApple Payにも対応しているので、使い勝手もよくおすすめの1枚です。

WAON付きイオンカード

イオンカード WAONが付いたイオンカードは、イオンでよくお買い物をするために持っている方も多いと思います。
スーパー利用のためのカードのイメージがありますが、実は、レジャー施設で利用すると割引価格になる優待サービスがついています。

イオンカードでAちけというレジャー用の電子チケットを買うと20%割引になります。
Aちけは、スマートフォンとイオンマークのカードで全国のレジャー施設をおトクに利用できる電子チケットサービスです。

現在、Aちけウィンターレジャー特集として、スキーやスノーボードのリフト券が20%割引で購入できます。
購入期間は、2019年2月17日(日)まで。
主な対象レジャー施設は、北海道の星野リゾート・トマムスキー場の1日リフト券が価格5,500円から4,900円になります。
関東から近く、交通の便もよい新潟県の苗場スキー場は、リフト券が価格5,000円から3,600円になります。
他にも、多数のレジャー施設が公式サイトに掲載されています。

イオンカードで貯まるポイントの謎。二重取りできる?
⇓⇓ くわしくはこちらをチェック ⇓⇓
イオンカードのクレジット決済でもWAON POINTは貯まる?お得な支払方法は?

■カード名■の公式サイトで詳しく見てみる☆
  • 毎月20日・30日は、イオングループ各店舗でのイオンカード(またはWAON)のご利用でお買い物代金が5%OFFとなるお客さま感謝デーやその他特典多数!WAONオートチャージにも対応しているのでお買物のたびにチャージが不要で大変便利です。

まとめ

日ごろのお買い物でクレジットカードのポイントを貯めつつ、遊びにいったときに一気にポイントを使えると楽しさも倍増します。さらに、レジャー施設内でカードを使ってもポイントがたまるのでお得です。

  • ディズニー★JCBカードに、2019年3月25日(月)までの、オンライン入会受付で、東京ディズニーリゾート35周年記念限定デザインカードが選べる。
  • エポスカードをハウステンボスで使えば飲食やおみやげの料金がすべて5%OFF。
  • WAON付きイオンカードで、スキーやノーボードのリフト券が20%割引。

Photo credit: Photo on Visualhunt.com
Photo credit: Photo on Visualhunt
Photo credit: Photo on VisualHunt
Photo credit: Photo on Visual hunt