2019.1.8

2019年はLINE PayのPayトクを狙え!お得を手にするなら今!

LINE Pay

LINE PayではPayトクというキャンペーンが定期的に実施されます。LINEユーザーであれば、Payトクのお知らせがくるので、見逃すこともありません。お得にポイントを貯めることができます。

LINE Payのお得な使い方

LINE Pay 「LINE Pay」には、3通りの決済方法があります。
★LINE Payカード決済
★QRコード決済
★オンライン決済

プリペイドカードで決済するタイプの「LINE Payカード決済」のポイントは、2018年に還元率2%から利用金額のランクに応じて還元率が変動するシステムに変わりました。
そのため、以前より、ポイントのお得感が少々薄れてしまいました。

しかし・・・

2019年からは「LINE Payカード決済」よりも、
「QRコード決済」でLINEキャンペーンのPayトクに参加していく方がお得になります。

これを機に、QRコード決済に切り替えるのはいかかでしょうか?

Payトクって何?

LINE Pay LINE Payの大型還元キャンペーン「Payトク」は定期的に開催されます。
毎月おトクなPayトク期間があります。
毎月の開催期間は、LINEでお知らせされるので、見逃すことがなく安心です!

LINE Payユーザーなら、Payトクへの事前の申込みや参加登録は不要です。
アメックスなどのクレジットカードでは、キャンペーンに参加するために、参加登録のエントリーが必要なものがよくあります。
しかし、LINE Payのキャンペーン「Payトク」はエントリー不要なので手間がかかりません!
Payトクでお得になる期間や、対象のお買物方法はキャンペーン概要からチェックできます。

Payトクの還元分は、他のポイント交換や銀行口座に送金できる「LINEポイント」ではなく、LINE Pay残高に直接キャッシュバックされる形となります。

現在は、2019年7月31日まで、LINE PayのQRコード決済を利用すると、通常のマイカラーのポイントに、さらに3%ポイントがもらえるキャンペーン中です。

対象店舗には、下記の身近な店舗があり、「QRコード決済」対応となっています。
★ファミリーマート
★ローソン
★ミニストップ
★ビッグカメラ
★コジマ
★ソフマップ

Payトクでコンビニ利用

LINE Pay コンビニのファミリーマート、ローソン、ミニストップがPayトクの対象店舗になっているので、LINE Payでコンビニを利用するとお得になります。

コンビニで支払う方法は「QRコード決済」です。

QRコード決済では、決済完了までの手順が2通りあります。
★お店でコード画面を提示して読み取ってもらう
★お店から掲示されたコードを自分で読み取る

どちらにせよ、LINE Payで支払いたい旨をレジ店員で伝えれば、案内してもらえるので心配無用です!

また、支払いの際に「LINE Points」をオンにすることで、LINEポイントから優先的に使用できます。
ポイントに不足分があればLINE Payの残高から使われます。

コンビニでサッと支払いを済ませるために、LINE PayのQRコード払いのショートカットを設定しておくと便利です。
スマホのホーム画面にショートカットのアイコンを作成することができます。
LINEアプリの「ウォレット」から「コード支払い」、「コードショートカットを作成」でホーム画面にショートカットをおくことができます。

まだコンビニでスマホ決済してないの?
⇓⇓ コンビニをお得に利用できるスマホ決済をチェック ⇓⇓
ミニストップの多様な決済。12月17日から「楽天ペイ」「PayPay」「LINE Pay」が利用可能

LINE Payのお得な機能

LINE Pay LINE Payの利用に手数料はかかるのか気になるところです。

LINE Payでは出金機能のみ、1回につき216円の手数料が発生しますが、それ以外はすべて無料で利用できます。
クレジットカードのような年会費がかかることもありません。

送金機能は、銀行の口座番号を知らない相手でも、LINEの友だちであれば送金できるのが便利です。
送金手数料がかからず、また24時間365日いつでも利用できます。

さらに、LINE Payには、最大5%のポイント還元がある「マイカラープログラム」があります。
毎月、月末までの決済金額に応じてランク付けされ、翌月1日からグリーン2%、ブルー1%、レッド0.8%、ホワイト0.5%のポイント還元率が適用されます。

カラーの判定基準は、グリーンが決済金額10万円以上、ブルーが決済金額5万円〜9万9999円、レッドが決済金額1万円〜4万9999円、ホワイトが決済金額0円〜9999円になっています。

LINE Payユーザーなら誰でも決済金額の0.5%以上のポイントが獲得できる仕組みになっています。
なお、ポイント付与の決済上限額は1カ月に付き100万円までとなっています。

マイカラープログラムで貯まったLINEポイントは、1ポイント=1円としてLINE Pay残高にチャージして次の買い物に利用することができます。
手数料がかかりますが、ポイントを現金として出金することもできます。

また、下記のように、LINEポイントを別のポイントに交換したり、優待券に交換・抽選したりすることができます!
【交換先の代表例】
★Amazon
★nanaco
★Ponta
★メトロ
★スターバックスのeギフト
★すかいらーく優待券

LINE Payのマイカラープログラムは要チェック!
⇓⇓ 還元率を高くするために知っておくべきことをチェック ⇓⇓
LINE Payの還元キャンペーン!LINE Payの使い方もわかりやすく解説!

まとめ

2018年は、LINE Payカード決済のほうが主流でしたが、2019年からはQRコード決済を利用してPayトクのキャンペーンでポイントを貯める方がお得になりそうです。
LINE Payにクレジットカードを登録すれば、チャージしていなくてもECサイトでのオンライン決済に使えます。

また、LINEストア、LINEタクシー等の決済にLINE Payが利用できます。提携サービスも増えてきているので、2019年はますます便利なLINE Payの利用が広がりそうです。

  • LINE Payの大型還元キャンペーンPayトクは定期的に開催される。
  • LINE Payユーザーなら、Payトクへの事前の申込みや参加登録は不要。
  • Payトクのおトクになる期間や、対象のお買物方法はキャンペーン概要からチェック。

Photo credit: Visualhunt
Photo credit: VisualHunt.com
Photo credit: VisualHunt.com