2017.8.21

ローソンで楽天ペイが使える!Pontaも貯まる?使い方・注意点まとめ

ローソンでの楽天ペイの使い方・注意点

スマホだけで決済できる「楽天ペイ」。
街の加盟店は個人店が目立っていたのですが、8月からローソンでも楽天ペイが使えるようになりました!
楽天ペイで支払った時のPontaポイントの加算有無や、ローソンでの楽天ペイの使い方・注意点などを詳しくまとめました。

楽天ペイとは?

楽天ペイとは 楽天ペイとは、楽天会員に紐づいている(登録されている)クレジットカード情報で決済できる新しい支払方法のこと。
街の加盟店では楽天ペイアプリを起動すれば決済できますし、ネットでも楽天会員IDでログインすれば、住所や氏名などの注文者情報を入力する手間も省けます。加えて、楽天ペイで決済すれば、200円=1ptの楽天ポイントがクレジット会社のポイントとは別に加算され、楽天ポイントを使って支払うことも可能なのです。
楽天ペイは、便利なだけでなく、お得な支払方法と言えるでしょう。

楽天ペイのさらに詳しい特徴・使える加盟店などについてはこちら→

しかし、今まで、街の楽天ペイ加盟店には大手チェーン店が存在しておらず、個人店でのみ決済が可能な状況が続いていました。同じくスマホで決済が可能なApple Payに比べ、街ナカでの利便性が劣っていた印象がありました。

ローソンでも楽天ペイが使えるように!

ローソンでも楽天ペイが使える そんな状況が打破されたのが、2017年8月1日。
街の楽天ペイ加盟店に、ローソン・ナチュラルローソン・ローソンストア100が加わり、コンビニでも楽天ペイで支払えるようになりました。もちろん、楽天ポイントを使ってローソンで買い物も可能。有効期限の短い期間限定楽天ポイントの消費先として、便利に使えそうですよね。

楽天ポイントは、9月末でサークルK・サンクスからの撤退をアナウンスしているので、コンビニで楽天ポイントを貯めて使えるのはポプラのみとなっていました。しかし、楽天ペイを使えば、大手コンビニ・ローソンでも貯めて使えるようになるため、楽天ポイントユーザーには嬉しいニュースですよね。

全国のローソンで使えるようになり、今後、楽天ペイユーザー・特に楽天ポイントを貯めたいユーザーを中心に、少しずつ利用者も増えていくのではと個人的には思います。

ローソン×楽天ペイ・今ならお得なキャンペーンも!

しかも、今なら、楽天ペイをローソンで使うのにお得な嬉しいキャンペーンも開催されています。

ローソン×楽天ペイキャンペーン
概要 ・エントリー&ローソンで楽天ペイを使って買い物 ・初めて楽天ペイアプリを使う方限定
期間 2017.8/1~10/31
対象店舗 ローソン(ナチュラルローソン・ローソンストア100含む)
賞品 楽天ポイント100pt(期間限定ポイント)

エントリーとローソンで楽天ペイを使う時期は前後してもOK&もれなく全員に100ptがもらえるのも嬉しいところ。ローソンで楽天ペイを使う予定・使った方は、キャンペーンにエントリーしましょう!

ローソン×楽天ペイキャンペーン エントリーはこちら→

ローソンでの楽天ペイの使い方は?

街の楽天ペイ加盟店では、「QR読み取り」もしくは「セルフ」で支払うのが従来の方法でした。
しかし、ローソンでは、上記に加え、「コード表示」でも決済が可能なので、より簡単に支払うことができます。

ローソンでの楽天ペイの使い方「コード表示」

楽天ペイが使えるネット店舗 ①楽天ペイアプリをダウンロード

②楽天会員IDでのログイン、使いたいクレジットカードを選択

③ローソンで「楽天ペイで支払う」と伝える

④支払い方法で「コード表示」を選択

⑤楽天ポイントを使う時はコード表示画面下の「設定」でポイント数を指定

⑥楽天ペイ加盟店でバーコードを提示・読み取ってもらう

アプリで少し設定をすれば、他の楽天ペイ加盟店よりも簡単・スピーディに支払えるので、ローソンと楽天ペイの相性は良いでしょう。

ローソンで楽天ペイを使って支払ったらPontaポイントも加算される?

楽天ペイでのPontaポイント加算有無 ここで少し疑問なのが、「楽天ペイで支払った時にもPontaポイントは加算されるのか?」ということ。
実際に、ローソン店舗で楽天ペイを使う際にPontaポイントカードを提示してみました。

すると、きちんとPontaポイントも加算され、378円の買い物に対し、
★楽天ポイント…4pt(クレジット利用分3pt+楽天ペイ利用分1pt)
★Pontaポイント…3pt
と、合わせて7ptも付与され、還元率は2.0%以上までアップしました!

ローソンでは楽天ペイで支払ってもPontaポイントが加算されるため、とてもお得な支払方法と言えるでしょう。

ローソンで楽天ペイを使う時の注意点は?

ローソンで楽天ペイを使う時の注意点 楽天ポイント加盟店ではないローソンでも、楽天ポイントを貯めて使える「楽天ペイ」。
さほど難しい操作も必要ないので、使い方にもすぐに慣れるでしょう。

しかし、ローソンで楽天ペイを使う場合、上限金額には注意が必要です。
ローソンでは、1回・1日当たりの支払金額の上限は20,000円までと設定されているため、上限を超えてしまうと楽天ペイでは支払うことができません。
加えて、楽天会員ランクがレギュラーの場合、1回当たりの支払金額の上限は、さらに低い4,000円と設定されています。

一度に20,000円以上も買い物することはさほどないとは思いますが、ローソンでの楽天ペイ支払可能額についても覚えておきましょう。

楽天ペイに登録するなら?

楽天ペイに登録するなら楽天カード 楽天ペイに登録できるクレジットカードは、国際ブランドがVISAかMastercardであればどの券種でもOK。楽天カードが必須のわけではありません。
しかし、楽天ペイで貯まるポイントとクレジット決済で貯まるポイントが同じだと、より効率良く貯められますよね。しかも、楽天カードであれば、国際ブランドがVISA/Mastercardに加え、JCBも登録可能なのも地味なメリットです。

楽天カードを登録した楽天ペイでローソンの買い物をすると、200円=3pt・還元率1.5%で買い物を楽しめるため、よりお得に・効率良く貯めて使いたいならおすすめです。

楽天カードのさらに詳しい特徴・メリットはこちら→

楽天カード基本情報:
★年会費…永年無料
★還元率…1.0%(100円=1pt)
★楽天市場ではポイント4倍!
★楽天ペイに登録して使えば加盟店では還元率1.5%!
★貯まった楽天ポイントは楽天市場や楽天ポイント・楽天ペイ加盟店で使える

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • 年会費無料ながら還元率は1.0%!さらに、楽天ペイ加盟店で使えば還元率は1.5%までアップ!楽天市場でもお得に買い物できるので、街でもネットでも活躍する1枚です。

まとめ

スマホだけで決済できるだけでなく、楽天ポイントを貯めて使うことも可能な「楽天ペイ」。
今まで、街の楽天ペイ加盟店には大きなチェーン店がなく、少々使い勝手の悪い印象がありました。しかし、ローソンでもサービスが展開され、楽天ペイの利便性もアップしました。
ますます使いやすく便利になった楽天ペイ。今なら、ローソンで使ってお得なキャンペーンも開催しているので、まだ試してない方は使ってみてはいかがでしょうか。

  • 楽天ペイがローソンでも使えるように!
  • ローソンではバーコード表示だけなので使い方も簡単!
  • 楽天ペイを使ってローソンで支払える金額には上限があるので注意しよう

Photo credit: Norio.NAKAYAMA via VisualHunt / CC BY-SA
Photo credit: Norio.NAKAYAMA via Visual hunt / CC BY-SA
Photo credit: influenZia via Visualhunt / CC BY
Photo credit: Norio.NAKAYAMA via VisualHunt.com / CC BY-SA
Photo credit: kalleboo via Visual Hunt / CC BY
Photo credit: frankieleon via Visualhunt.com / CC BY
Photo credit: priceminister via Visual Hunt / CC BY