2017.8.10

サークルK・サンクスでTポイントが貯まる!使える!効率良く貯めるなら?

サークルK・サンクスでTポイントが貯まる!使える!

ファミリーマートとサークルK・サンクスが経営統合したことで、それまで別々だったサービスやポイントが統一されつつあります。
既存のサークルK・サンクス店舗も、徐々にファミリーマートへとブランド転換されていますし、利便性も高まりそうですよね。
今回は、ファミリーマートとの統合で変化するサークルK・サンクスでのTポイントについて詳しくまとめました。

サークルK・サンクスでTポイントが貯まるのはいつから?

サークルK・サンクスでTポイントが貯まる時期 今までサークルK・サンクスでは、楽天ポイントを貯めて使うことができました。
しかし、ファミリーマートとの統合に伴い、貯まるポイントがTポイントへと統一され、これからはサークルK・サンクスでもTポイントを貯めて使えるようになります。

実際にサークルK・サンクスでTポイントが使えるようになるのは2017年8月1日から

10月1日からは、ファミマTカード会員割引やTポイントプラスサービスなども開始される予定なので、Tポイントを集めている方にとってはサークルK・サンクスがより便利に利用できるようになりますね。

サークルK・サンクスでの楽天ポイント終了時期についてはこちら→

サークルK・サンクスでTポイントが貯まる商品は?

サークルK・サンクスでは、200円=1ptのTポイント(ショッピングポイント)が付与されますが、対象商品には限りがあります。 サークルK・サンクスでTポイントを貯めて使える商品は以下の通り↓

貯まる 使える
食品・お酒
タバコ × ×
カタログギフト
ギフト券・テレフォンカード・各種プリペイドカード・回数券 × ×
決済・支払(料金収納・スマートピット) × ×
チャージ(電子マネーのチャージ・クオカード発行) × ×
切手類(はがき・切手・収入印紙類) × ×
宅急便
Kステーションサービス(ぴあ・JTB) ×
Kステーションサービス(ネットプリカ) × ×
Kステーションサービス(各種支払・スポーツ振興くじ・運転免許・バイク自賠責・店頭受取サービス) × ×
マルチコピー(白黒コピー・カラーコピー・FAX料金 ・デジタル画像プリントサービス料金・L判写真プリントサービス料金等) × ×

基本的には、ファミリーマートでTポイントが貯まる・使える商品と変わりません。サークルK・サンクスでも、ファミリーマートと同じようにTポイントを貯めて使えると考えて良いでしょう。

サークルK・サンクスでTポイントを貯めるなら「ファミマTカード」!

サークルK・サンクスでTポイントを貯めるならファミマTカード サークルK・サンクスで効率良くTポイントを貯めたいなら「ファミマTカード」がおすすめです。
ファミマTカードはクレジット決済でTポイントが貯まり、サークルK・サンクスやTSUTAYAなどのTポイント加盟店でポイントのダブル取りができるのです。
サークルK・サンクスでの還元率は1.0%(200円=2pt)となり、お得に買い物を楽しめるでしょう。

ファミマTカードの注意点

ファミマTカードの注意点 クレジット決済する時には、一括か分割かなど、支払方法を選びますよね。
しかし、ファミマTカードの場合は初期設定がリボ払いになっているため、一括や分割払いを選んだとしても自動的にリボ払いになってしまいます。
リボ払いは金利手数料がかさみ、払っても払っても返済が終わらない…ということにもなりかねません。サークルK・サンクスでお得にTポイントを貯められても、金利手数料が嵩んでしまっては、意味がありません。繰上返済ができなければ、できればリボ払いは避けた方が無難でしょう。
そこで、ファミマTカードを受け取ったら、まずは「口座引落コース」&「ずっと全額支払い」に変更しましょう。これで実質一括払いで買い物ができるため、サークルK・サンクスでも安心して活用できるでしょう。

ファミマTカードのさらに詳しいメリット・デメリットはこちら→

ファミマTカードの基本情報:

★年会費…永年無料
★還元率…0.5%(200円=1pt)
★サークルK・サンクスやファミマなどではTポイント2重取りが可能!
★ファミマではポイント5倍までアップする日も!
★TSUTAYAレンタル機能追加可能
★リボ払い専用なので注意

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • ファミリーマートではTポイント最大5倍で買い物できたり、TSUTAYAレンタルサービスも追加可能。サークルK・サンクスでのクレジット決済でもTポイントが2倍貯まるので、Tポイント加盟店で効率良く貯めるならおすすめの1枚です。

Yahoo!JAPANカードもサークルK・サンクスと相性良し!

Yahoo!JAPANカードもTポイントが貯めやすい 「リボ払い」というのが気になるなら、「Yahoo!JAPANカード」もおすすめです。
Yahoo!JAPANカードのクレジット決済でもTポイントが貯まり、Tポイント加盟店ではTポイントのダブル取りが可能なので、サークルK・サンクスでも効率良くTポイントを貯めて使うことができます。
さらに、Yahoo!ショッピング・LOHACOではポイント3倍でTポイントが貯まるので、サークルK・サンクスだけでなく、ネットショッピングでも効率良く貯めたい方にもおすすめです。

Yahoo!JAPANカードのさらに詳しい特徴・メリットはこちら→

Yahoo!JAPANカードの基本情報:
★年会費…永年無料
★還元率…1.0%(100円=1pt)
★サークルK・サンクスやファミマなどではTポイント2重取りが可能!
★Yahoo!ショッピング・LOHACOではポイント3倍!
★TSUTAYAレンタル機能追加可能

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • Yahoo!ショッピングとLOHACOの利用はいつでもTポイント3倍!サークルK・サンクスなどの全国のTポイント提携先でダブルでポイントを貯めたり使ったりでき、ネットでも街ナカでも万能な1枚です!

まとめ

8月からサークルK・サンクスでもTポイントを貯めて使えるようになりました。
サークルK・サンクスでTポイントが貯まる・使える商品はファミリーマートと遜色ないため、ファミリーマートと同じ感覚で利用できるでしょう。
Tポイントが効率良く貯まる券種と併せて使えばより貯めやすいので、まだお持ちでない方は作ってみると良いでしょう。

  • 2017年8月からサークルK・サンクスでもTポイントが貯まる!
  • クレジット決済でTポイントが貯まる券種ならサークルK・サンクスでもさらにお得!

Photo credit: psycho.mato via VisualHunt.com / CC BY-SA
Photo credit: shibainu via VisualHunt / CC BY
Photo credit: kalleboo via Visualhunt.com / CC BY
Photo credit: twicepix via Visual Hunt / CC BY-SA
Photo credit: abhisawa via Visualhunt / CC BY