2017.8.8

WAONポイントとWAON POINTの違いは?貯め方・使い方を徹底解説!

イオンカードでのWAON POINTの貯まり方

同じ読み方の「WAONポイント」と「WAON POINT」。
アルファベット表記の「WAON POINT」は、2016年から新たに始まったサービスなので、どう違うのか悩む方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、
「WAONポイント」と「WAON POINT」の違い
については詳しく解説していきましょう。

WAONポイントとWAON POINTの違いを比較!

では、まず、WAONポイントとWAON POINTの貯め方や還元率などを表にまとめてみましょう。

WAONポイント WAON POINT
還元率 0.5%(¥200=1pt) 0.5%(¥200=1pt)
貯め方 ★加盟店でWAON支払いして貯める ★加盟店で現金・クレジット決済の際にWAON POINTカードを提示して貯める
★smartWAONに登録している電子マネー・WAONで支払う
貯まる場所・加盟店 イオン・マックスバリュー・ダイエー・ミニストップなどのイオングループ、ファミマ・ローソン・吉野家・かっぱ寿司・マクドナルド・ビックカメラ・東急プラザ・コスモ石油などのWAON加盟店 イオン・マックスバリュ・ダイエー・ミニストップなどのイオングループ、R.O.U・クレアーズ・れすとらん四六時中・グルメシティなどのWAON POINT加盟店
貯めれるカード ・WAON(電子マネー) ・WAON POINTカード
・WAON(電子マネー)
・イオンカード(クレジット)
※WAON POINTカード・WAON(電子マネー)でWAON POINTを貯めて使うにはWAON POINT会員登録が必要

まず、大きな違いの1つに、ポイントの貯まり方が挙げられます。
WAONポイントはWAON決済の時にだけ貯まるのに対し、WAON POINTは支払方法に関係なく貯めることができます
TポイントやPontaポイントのWAONバージョンだと思えばわかりやすいかもしれませんね。

他にも、WAONポイントは電子マネー・WAONもしくはWAON付帯のクレジットカードでしか貯められませんが、WAON POINTの場合は、無料で発行できるポイントカード・WAON POINTカードやWAONが付帯していないイオンカードでも貯めることができます。
WAON POINTを貯めて使うには、券種によって会員登録が必要ですが、イオンなどのWAON POINT加盟店をよく利用するなら活用したいポイントサービスです。

WAON POINTの会員登録や貯め方についてはこちら→

なお、WAON POINTはクレジット決済でもWAON POINTカード機能が付帯している券種であれば貯めることは可能ですが、イオンカードでクレジット決済した場合にはWAON POINTは付与されません
イオンカードでクレジット決済した時には、ときめきポイントしか貯まらないため、ポイントの2重取りはできませんので注意しましょう。

イオンカードでクレジット決済した場合のWAON POINTについてはこちら→

WAONポイントの使い方は?

WAONポイントの使い方 少し前までは、電子マネー・WAONで貯めたWAONポイントはSuicaポイントへも移行可能でしたが、2017年7月26日をもってSuica交換サービスが終了となっています。 そのため、貯まったWAONポイントは、電子マネー・WAONへポイントチャージして利用します。

ポイントチャージは、イオンなどに設置してあるWAONステーションやイオン銀行ATMなどで100pt=100円相当として交換が可能。
WAONステーションであれば、1WAONポイントから交換可能なので、少額のWAONポイントの使い方に困ったらおすすめの消費方法です。

WAON POINTの使い方は?

WAON POINTの使い方 支払方法に関係なく貯まるWAON POINTは、WAON POINT加盟店で1pt=1円相当として代金に充当できるほか、電子マネー・WAONにもポイントチャージして使うことができます。WAON POINT加盟点でWAON POINTを使う場合は、WAONポイントのようにWAONステーションでポイントチャージする必要もないため、使い勝手も優れています。

他にも、家電やグルメなど商品にも交換したり、家族とWAON POINTを合算・友人へプレゼントもできるため、WAONポイントよりも使い道が豊富と言えるでしょう。

電子マネー・WAONでWAON POINTを貯めている場合

WAON POINTの使い方 電子マネー・WAONでWAON POINTを貯めている場合は、WAON POINT加盟店では使えません
WAONにチャージしたり、商品に交換・家族と合算は可能ですが、他の券種で貯めるWAON POINTのように加盟店で代金に充当をすることはできませんので注意しましょう。

WAONポイントとWAON POINTは相互交換はできる?

WAONポイントとWAON POINTは相互交換はできる? WAON POINTからWAONポイントへは、前述のように交換が可能です。
しかし、WAONポイントからWAON POINTへは、今のところ交換はできません

WAON POINTへ交換して現金のように店頭で代金に充当できるようになれば、さらに使い勝手も良くなりそうですよね。共通ポイント・TポイントやPontaポイントのようにわかりやすく使いやすいポイントサービスには、あともう一歩というところでしょうか。
なお、イオンカードのクレジット決済で貯まるときめきポイントの場合は、WAON POINTへ交換ができるので、WAONポイントの今後に期待したいですね。

まとめ

同じ読み方で混同しやすい「WAONポイント」と「WAON POINT」。
貯め方や使い方に大きな違いがあるので、きちんと理解できれば、イオンユーザーには嬉しいポイントサービスです。 違いを把握して、効率良くお得にWAONポイントもしくはWAON POINTを貯めて活用しましょう!

  • 電子マネー・WAONで貯まるのが「WAONポイント」
  • 支払方法に関係なく貯まるのが「WAON POINT」

Photo credit: Colin_K via VisualHunt / CC BY
Photo credit: くーさん via Visualhunt.com / CC BY
Photo credit: echoln via Visualhunt / CC BY-SA
Photo credit: Eleaf via VisualHunt.com / CC BY