2017.6.15

電力自由化×クレジットカードの「セット割」がお得!おすすめと注意点とは

クレジットカードのセット割

電力自由化には、電気+ガス、電気+ケータイなど商品を組み合わせてお得になる「セット割」があるのをご存じでしょうか。
セット割の中には、クレジットカードと提携して割引を受けられるサービスもあるため、値上がりが続く電気料金を少しでも抑えたい方には嬉しい商品です。
今回は、電気料金を安くできる電力自由化+クレジットカード「セット割」について解説していきます。

↓↓電力自由化のメリット・デメリットについて 詳しくはこちら↓↓
電力自由化の仕組み・デメリットを解説!料金値上がりの今が入り時!

電力自由化にはどんな「セット割」があるの?

電力自由化には、主に下記のようなセット割があります。

電力自由化×ガス

電力自由化×ガス 電気だけでなく、ガスとのセットプランを選ぶことで、単体よりも割引になるプラン。
しかし、地域によってはガスとのセット割が用意されていないこともあるため、恩恵を受けられる人が限られているのは残念なところ。

なお、2017年からは都市ガスの自由化も始まったので、住んでいる地域に対応する新規都市ガス事業者がいなくても、今後は増えていく可能性があります。 一度、比較サイトなどで調べてみると良いでしょう。

電力自由化×ケータイ

電力自由化×ケータイ ソフトバンク・auのケータイを持っている方であれば、提携している供給会社と契約することで、月々のケータイ料金もしくは電気料金が安くなります。
ドコモユーザー用のセット割は今のところないので、こちらも利用可能者は限られてしまいます。

電力自由化×クレジットカード

電力自由化×クレジットカード そして、特定のクレジットカードで電気料金を支払うと、ポイント還元の優遇やガソリンの値引きが受けられるセット割もあります。
持っているカードと対応の地域が合えば、とてもお得になるのでおすすです。

電力自由化×クレジットカードの「セット割」でおすすめは?

ENEOSでんきとENEOSカード

ENEOSでんきとENEOSカード 電力自由化とクレジットカードとのセット割でお得になるのは、「ENEOSでんきとENEOSカード」。
ENEOSでんきでの電気料金をENEOSカードで支払うと、ガソリン・灯油・軽油代が通常の割引に加えさらに1円/L(最大150L/月)割引
ENEOSカードCなら、最大8円/L割引になるので、ガソリン給油が多い方には嬉しいですよね。 電気代だけでなく、ガソリン料金も安く抑えたい方におすすめのセット割です。

↓↓ENEOSカードの特徴・注意点について 詳しくはこちら↓↓
どれが一番お得?ガソリンの割引率から選ぶ3種類の「ENEOSカード」

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • 毎月の利用金額に応じてENEOSでのガソリン代が変動し、ENEOSでんきとの併用で最大最大8円/L割引!ロードサービスも無料で付帯しているので、車でよく出かける方にはおすすめの1枚です。

ENEOSでんきには他にもセット割対象のカードがある!

他にも、ENEOSでんきには、電気料金を特定券種でクレジット決済するとお得になる特典があります。
以下にまとめてみました↓

提携カードでENEOSでんきを支払う特典
ANAカード クレジット会社のポイントとは別に¥200(税込)=1マイル積算
ビューカード ¥1,000(税込)=2pt→4ptにアップ!
ビューカード ¥1,000(税込)=2pt→4ptにアップ!
ティーエスキュービックカード ¥1,000(税込)=10pt→15ptにアップ!
レクサスカード ¥1,000(税込)=10pt→15ptにアップ!
エポスカード ¥200(税込)=1pt→2ptにアップ!
エポスカードゴールド・プラチナ ¥200(税込)=1pt→4ptにアップ!
エムアイカード ¥200(税込)=1pt→¥100(税込)=1ptにアップ!

対象クレジットカードを持っている方は、一度ENEOSでんきのサイトでどれくらい安くなるのかシミュレーションしてみると良いでしょう。

昭和シェル石油とシェルスターレックスカード

昭和シェル石油とシェルスターレックスカード そしてもう1つ、昭和シェル石油が供給する電気を「シェルスターレックスカード」もしくは「シェル-Pontaクレジットカード」で支払うとお得になるセット割があります。

シェルスターレックスカードの場合、ガソリン代が最大23円/Lが割引され、シェル-Pontaクレジットカードの場合は10円/L割引に加え2ポイントのPontaが貯まります。 1ヵ月当たりどちらも最大100Lまで給油割引が適用されるので、昭和シェル石油をよく利用する方には嬉しいセット割ですよね。

なお、昭和シェル石油のセット割を利用する場合は、600kWh以上使う方でなければ電気代は安くなりません。月々の使用量が600kWh以下の方は、他の電力会社を検討しても良いかもしれません。

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • 利用累計金額に応じて還元ランクが決まり、昭和シェル石油が供給する電気との併用で最大23円/Lも割引されます。ガソリン代と電気料金を節約したい方におすすめの1枚です。

電力自由化の注意点

電力自由化の注意点 電力自由化を活用して電気代を節約したい方には、少し知っておいて欲しい注意点もあります。
電力自由化は、全ての住居タイプに対応しているわけではなく、電力会社によっては解約(違約)手数料が発生する恐れもあるのです。 契約前に、必ず確認をしてから手続きを進めましょう。

電力自由化の注意点について 詳しくはこちら→

なお、今回ご紹介したセット割が必ずしもお得になるわけではないので、割引を併用したいか、併用せずに電気代を特に安く抑えたいかなど、自分の目的によってプランや電力会社を選ぶようにしましょう。

まとめ

電力自由化が始まって約1年。
今年からはガス自由化も始まり、消費者にとっては固定費を安く抑えられるので嬉しい限りですよね。ケータイやクレジットカードとのセット割もあるので、デメリットも加味しながら自分に合ったプランを見つけましょう!

  • ENEOSでんきには相性の良いカードがたくさん!
  • 昭和シェル石油なら10円/L割引になるクレジットカードも!
  • 電力自由化には注意点もあるので必ず確認しよう

Photo credit: baracoder via Visual Hunt / CC BY-SA
Photo credit: shibainu via VisualHunt.com / CC BY
Photo credit: JeepersMedia via Visualhunt / CC BY
Photo credit: Sean MacEntee via VisualHunt.com / CC BY