2017.5.22

最大700円割引!イオンシネマをお得に楽しむ方法まとめ

イオンシネマで安くお得に映画を観る方法

大型ショッピングモール・イオンの中にあるイオンシネマ。
映画の合間に買い物を楽しんだり、お買い物のついでに映画に行ったり… イオンに併設してあるため、その便利さからよくイオンシネマを利用する方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、イオンシネマで安くお得に映画を観る方法をまとめてみました。

↓↓その他のシネマでの割引情報やお得に観る方法はこちら↓↓
TOHOシネマズでお得に映画を楽しむ方法とは?提携カード・割引デーまとめ
運が良ければ無料も?!ユナイテッド・シネマをお得に楽しむ方法まとめ

イオンシネマでお得に観れる方法は?

イオンシネマでお得に映画を観るには、割引デーを利用したり、優待を受けられるクレジットカードを活用するのがおすすめです。

イオンシネマが設定している割引デーを活用

ほかの映画館でもだいたい同じ料金設定ですが、イオンシネマの大人の通常料金は1,800円。カップルやファミリーで見に行くとなると、結構な出費となりますよね。 イオンシネマをお得に楽しめる方法として、下記の割引デーを利用したり調べる方も多いでしょう。

曜日・日付 条件 料金
ハッピーファースト 毎月1日 ¥1,100
ハッピーマンデー 毎週月曜日 ¥1,100
ハッピーモーニング 平日 朝10時台までに上映される作品 ¥1,300
ハッピーナイト 毎日 20時以降に上映される作品 ¥1,300
夫婦50割引 毎日 夫婦どちらかの年齢が50歳以上 ふたりで¥2,200
ハッピー55(G.G) 毎日 55歳以上 ¥1,100

イオンシネマでは、毎月1日や月曜日であれば、年齢関係なく700円も割引されるのでお得ですよね。
早い時間帯や遅い時間から上映される映画でも安く観れる割引があるので、いずれかを利用できればイオンシネマをお得に楽しめるでしょう。

イオンシネマで割引があるカードを活用

しかし、イオンシネマが設定している割引デーだけの活用だと、どうしても都合が合わずに諦めなければならないことも多いでしょう。
自分の観たい時にイオンシネマをお得に楽しむなら、クレジットカードの活用がおすすめです。

おすすめ@イオンシネマその1. イオンカードセレクト

イオンカードセレクト イオンカードには、イオンシネマでお得に映画を楽しめる優待サービスが付帯していて、一般通常料金から300円割引されます。イオンカードでイオンシネマのチケットを買うことが条件ですが、同伴の方(大人1名まで)割引が適用されるので、カップルやファミリーにも嬉しい特典ですよね。

割引が受けられるのは、イオンマークの付いているイオンカード。 その中でも、「イオンカードセレクト」は、WAON機能+イオン銀行のキャッシュ機能も一体となっていて、様々なシーンで活用できます。クレジットカードに抵抗があるという方も、普段は電子マネーとして使う&イオンシネマを利用する時にだけクレジット機能を利用する、という使い方もできるため、幅広い方におすすめの1枚です。

毎月20・30日は提示だけでも700円割引!

さらに!毎月20・30日のお客様感謝デーにイオンシネマで映画を観ると、700円割引・1,100円で楽しむことができる特典もあります。
イオンカードセレクトを提示するだけで映画チケットが安くなるので、「お買い物が終わった後にイオンシネマで映画を観て帰る♪」という楽しみ方もできますね。

なお、イオンシネマe席リザーブでは、クレジット決済が割引適用の条件となるため注意しましょう。

イオンカードセレクト基本情報:

★年会費…永年無料
★還元率…0.5%(200円=1pt)
★イオングループではいつでもポイント2倍
★イオンシネマではいつでも300円割引
★お客様感謝デーは提示だけでもイオンシネマで700円割引に
★同伴者1名まで割引が適用

↓↓イオンカードセレクトのメリット・特徴について 詳しくはこちら↓↓
イオンユーザー必携!イオンカードセレクトのメリット・特徴を解説!

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • イオングループの対象店舗ではポイントがいつでも2倍になったり、イオンシネマでの優待特典もあるので、イオンでよく買い物をするならおすすめの1枚です。

おすすめ@イオンシネマその2. エポスカード

他にも、「エポスカード」でも、イオンシネマの鑑賞券が安く手に入る特典が付帯しています。
イオンシネマのチケットは、事前にサイトから購入後にローソン・ミニストップで受け取る必要がありますが、500円割引・1,300円で映画を楽しむことができます。1回の予約で最大15枚まで購入できるので、大人料金のかかる子ども連れにも嬉しいですよね。
イオンカードセレクトの通常の割引よりもさらに安くなるため、20日・30日以外にイオンシネマで映画を観るならエポスカードもおすすめです。

エポスカード基本情報:

★年会費…永年無料
★還元率…0.5%(200円=1pt)
★優待施設やサービスが充実
★イオンシネマではいつでも500円割引
★最大15枚/回購入可能

↓↓エポスカードのメリット・特徴について 詳しくはこちら↓↓
優待サービス充実の「エポスカード」マルイ以外でもメリットが豊富!

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • 年会費永年無料でマルイでの利用や全国の提携先で優待が受けれるなど、普段の生活で使えるお得なサービスが充実しています。さらに、イオンシネマでお得に映画を楽しめる特典もあるので、色々なシーンで活用できる1枚です。

おすすめ@イオンシネマその3. dカード

dカード 決まった曜日にしか優待が受けられませんが、「dカード」もイオンシネマで700円割引される特典が付帯しています。
dカードでイオンシネマ割引が適用されるのは、毎週火曜日。 ドコモスペシャルクーポンを利用しての割引となり、こちらも同伴者1名までが同じ料金で鑑賞できます。

dカード基本情報:

★年会費…初年度無料
※次年度以降1,250円(税抜)・年に1回でも利用すれば次年度も無料
★還元率…1.0%(100円=1pt)
★ローソン・マクドナルドでは3%OFF
★イオンシネマでは火曜日のみ700円割引
★同伴者1名まで割引が適用

↓↓dカードのメリット・特徴について 詳しくはこちら↓↓
還元率最大4.0%!ローソンでもお得な「dカード」のメリットとは

■カード名■の公式サイトで詳しくみてみる☆
  • 還元率1.0%でローソン・マクドナルドでの支払いが3%OFFに加え、イオンシネマで映画観賞券が安くなる優待サービスもあるなど、ドコモユーザーはもちろん、ドコモを利用していない方にも嬉しい特典満載の1枚です。

ソフトバンクユーザーなら「とく放題」もお得

とく放題 もし、ソフトバンクユーザー・もしくは固定通信サービスのSoftBank 光サービスなどを利用しているのであれば、会員限定のオプションサービスに加入するのも一つの手。
ソフトバンクでは、会員向けに「とく放題」という特典が豊富な優待サービスを提供していて、イオンシネマでは、400円割引・1,400円で映画が楽しめます。ファミリーマートに設置してあるFamiポートから購入・発券が可能なので、利用方法も簡単なのも嬉しいところ。
月会費590円(税抜)がかかりますが、イオンシネマでの割引以外にも、水族館や遊園地などでも優待サービスがあるので、ソフトバンクユーザーの方は検討してみると良いでしょう。(固定通信サービス利用者は500円(税抜)/月)

↓↓とく放題のメリット・活用法については もっと詳しくはこちら↓↓
映画チケットが半額に!「とく放題」のお得な使い方を解説!

まとめ

イオンシネマでは、割引デー以外にも、クレジットカードの優待サービスを使うことで最大700円も安く観れる方法があります。
割引料金やイオンシネマ以外のサービスも比較して、自分にぴったりの1枚を活用しましょう!

  • イオンシネマだけでなくイオンにもよく行くなら「イオンカードセレクト」
  • いつでも一定の割引が良い・大人数でイオンシネマに行くこともあるなら「エポスカード」
  • ソフトバンクユーザーなら「とく放題」でイオンシネマ割引もある

Photo credit: cr03 via Visual hunt / CC BY
Photo credit: JeepersMedia via Visual hunt / CC BY
Photo credit: MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito) via Visualhunt.com / CC BY