2017.2.18

え、失効間近?!期間固定Tポイントを上手に消化する4つの使い方とは

期間固定Tポイントのおすすめの使い方

LOHACO・Yahoo!ショッピングや、Yahoo!Japanカードの発行でもらえる「期間固定Tポイント」。期日が近づくとメールが配信されますが、その短さに焦ったことはありませんか?
期限内に上手に消化する使い方がわからない…という方も少なくないでしょう。
期間や使えるサービスが限定されているので、使いにくそうなイメージがありますが、実は、使い方次第でムダなく消化することができるのです。
そこで今回は、期間固定Tポイントのおすすめの使い方についてご紹介していきましょう。

↓↓こちらの記事もおすすめ↓↓
Tポイントが1.5倍の価値に?!よりお得に使えるおすすめの使い道とは
タイプ別にみる!Tポイントが貯まるおすすめクレジットカード3選

期間固定Tポイントとは?

期間固定Tポイントとは? 期間固定Tポイントとは、使える期間が限定されているTポイントのこと。
Yahoo!Japanカードの発行や、LOHACO・Yahoo!ショッピングなどを利用して引けるくじなどで付与されるポイントは、期間が限定されていることが多いようです。
有効期限は、もらったキャンペーンごとに設定されているため、1週間のものもあれば1ヵ月のものまで様々。有効期限が近づくと、メールでお知らせもしてくれます。

有効期限は更新されないの?

期間固定Tポイントの有効期限 通常であれば、有効期限は、貯める・使う・交換するのいずれかを行った日から1年間となり、半永久的に更新できる特徴があります。
しかし、期間固定Tポイントは、新たに貯めたり使っても期限が更新されることはありません。期間は予め設定されている「限定ポイント」となるため、その期限までに使い切らなければ失効してしまいます。
加えて、期間固定Tポイントの獲得で、通常のTポイントの有効期限が延長されることもありませんので覚えておきましょう。

期間固定Tポイントはどこで使えるの?

期間が限定されている他にも、通常と大きく違う点に、「使える場所」があります。
通常であれば、LOHACOやYahoo!ショッピング以外にも、街ナカの提携店で使えたり、マイルに交換も可能です。
しかし、期間固定の場合は、Yahoo!サービスでしか利用できません
使える期間・場所が限定されているため、使い方がわからず、いつの間にか失効してしまった…という方も少なくないでしょう。

使用可能なサービス一覧表

期間固定Tポイントが使えるサービスは次の通り↓

対象となる支払い 条件
Yahoo!ショッピング Tポイント対応ストアでの支払い 1ptから利用可能
LOHACO 全商品
Yahoo!かんたん決済 ヤフオクの落札代金
Yahoo!公金支払い 税金や各種料金の支払い
Yahoo! toto Yahoo! totoの購入
Yahoo!ネット募金 募金先団体への寄付
Yahoo!トラベル 国内宿泊予約
Yahoo!ビジネストラベル すべてのホテル・プラン
Yahoo!宅配 はこBOONの送料
Yahoo!ブックストア 一部の作品 購入代金以上のTポイントを保有していること
Yahoo!占い 一部の有料占い
Yahoo!ゲーム ダウンロードゲーム
GYAO!ストア 一部の動画
Yahoo!モバゲー モバコイン、プレミアムクローゼットの購入

多くのYahoo!サービスでは1ptから利用可能ですが、中には、購入代金以上のTポイントを持っていないと使えないものもあるので注意が必要です。 また、Yahoo!トラベルの一休.com提供のプランでは10ptから利用可能なので、併せて注意しましょう。

期間固定と通常の両方を持っている場合はどうなるの?

期間固定と通常のTポイント、どちらも保有している方も多いでしょう。 この場合、Yahoo!サービスでTポイントを使って決済する際は、期間固定から自動的に消化されます。
例えば、Yahoo!ショッピングで1,080円の買い物し400ptを使った場合、買い物をして残るポイントは、

★保有Tポイント数…500pt(うち期間固定50pt)

★利用Tポイント数…400pt(うち期間固定50pt)

★保有Tポイント数…100pt(うち期間固定0pt)

となります。指定しなくとも勝手に期間固定から使ってくれるので、有効期限が近付いたら積極的に利用して失効を防ぎましょう。

期間固定Tポイントの上手な使い方とは?

くじやキャンペーンでもらえることが多い期間固定Tポイント。
くじを引いて大当たりし、1,000ptや2,000ptなど大量にゲットできたら使い方にも困らないかもしれません。 しかし、くじやキャンペーンでもらえるTポイントは10pt以下と少額なことも多く、使い方に悩んでしまいますよね。
ここからは、前述した1pt単位から利用できるサービスをふまえ、期間固定Tポイントを上手に消化できるおすすめの使い方をご紹介していきましょう。

おすすめの使い方その1. Yahoo!ショッピングで消化

Yahoo!ショッピング 期間固定Tポイントが貯まる方の多くは、Yahoo!ショッピングを利用しているのではないでしょうか。
大量のTポイントがゲットできたら、Yahoo!ショッピングでの買い物に回すのが一番おすすめの使い方です。もし欲しい商品がなければ、商品券を購入するのも一つの手。
Yahoo!ショッピングで購入できる商品券には、JCBギフトカード・VJAギフトカード・イオン商品券などがあります。送料がかかる分、店頭で買うよりも割高になってしまいますが、失効してしまうことを考えたら良い使い方でしょう。

また、少額のTポイントだけで買い物したい!という方は、検索条件に「送料無料+○○円以下」と指定して探してみてください。意外に多くの商品が出てくるので、少額の固定期間Tポイントを有効活用したいならおすすめの使い方です。

おすすめの使い方その2. Yahoo!totoで消化

Yahoo!toto 少額の期間固定Tポイントを消化するには、「Yahoo!toto」が一番おすすめの使い方です。
Yahoo!totoとは、BIG・100円BIG・BIG1000・min BIG・toto・mini totoをネットで購入できるサービス。1口100円から購入できるので、少額であっても上手に消化できるお得な使い方です。

おすすめの使い方その3. ヤフーオークションで消化

ヤフーオークション ヤフオクでは、Yahoo!かんたん決済を導入しているため、ヤフオクで落札した代金にも期間固定Tポイントを利用できます。
せっかく安く落札しても、送料が高い…ということもあるので、期間固定Tポイントを使って送料分を節約することもできます。安価な商品をよりお得にゲットするおすすめの使い方です。

おすすめの使い方その4. Yahoo!公金支払いで消化

Yahoo!公金支払い 納税ができるYahoo!公金支払いで使う方法もあります。
Yahoo!公金支払いとは、ふるさと納税・自動車税・ガス料金などの税金・公共料金をインターネット上でクレジット決済できるサービスのこと。24時間好きな時に納税できるので、忙しい方にはもってこいのサービスです。

そして、その中でも、おすすめの使い方は「ふるさと納税」で消化すること。
ふるさと納税は、自己負担2,000円で特産品などのお礼の品がもらえるうえに、翌年の節税効果が期待できる優れもの。
期間固定Tポイントを活用して、ふるさと納税に挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

Yahoo!Japanのサービスを使うことで貯まる「期間固定Tポイント」。
使える期間とサービスが限定されているので、少々使いにくいと感じるかもしれませんが、意外にも活用法はたくさんあります。
自分に合った使い方を見つけてムダなく使い切りましょう。

  • 期間固定Tポイントは使える期間・サービスが限定されている
  • 大量のポイントはYahoo!ショッピングで商品券を買う使い方がおすすめ
  • 少額の期間固定Tポイントを消化するなら「Yahoo!toto」もおすすめ

Photo credit: abhisawa via Visualhunt / CC BY
Photo credit: MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito) via Visualhunt / CC BY
Photo credit: DafneCholet via VisualHunt / CC BY
Photo credit: hyku via VisualHunt.com / CC BY-SA